アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

宇宙好き女子集まれ!宇宙ゴミ問題に挑むオンラインイベントが開催

目次


SDGs5番目の目標である「ジェンダー平等の実現」をMissionに掲げ、「宇宙を身近な存在に」という理念のもとKanattaが発足させた『コスモ女子プロジェクト』が、10月20日(火)にオンラインイベントを開催する。

「宇宙を身近な存在に」がテーマ

『コスモ女子プロジェクト』とは「宇宙を身近な存在に」をテーマに発足した女性コミュニティ。


宇宙に関する専門的な勉強会から、宇宙がちょっぴり気になる初心者でも楽しめるイベントなどを定期的に開催しており、宇宙に興味のある女性のキャリア形成、ビジョン実現を応援。たくさんの女性が宇宙業界で活躍できる場を増やすことを目指している。

現在、世界初の女性だけのチームで人工衛星を打ち上げるクラウドファンディングのプロジェクトも始動していて、2022年2月に打ち上げ予定となっている。

宇宙ゴミが大きな問題に

今回の『コスモ女子』勉強会のテーマは、“未来の宇宙利用のために!秒速7kmを超える宇宙ゴミ(デブリ)問題に挑む”。

近年は、国際宇宙ステーションをはじめ、世界各国での宇宙開発が進み、当たり前のように宇宙へモノを送り届ける時代になったが、同時に問題となってきているのが宇宙ゴミ・デブリ。

地球の周りには無数のデブリが、秒速7kmを超える猛スピードで飛んでいるという。

デブリ除去の研究者がゲスト出演


勉強会にはゲストとして、未来の宇宙利用のためにデブリの除去に関する研究開発を行う樋口丈浩准教授(横浜国立大学大学院・環境情報研究院)が参加。

「そもそも宇宙ゴミ(デブリ)とはどんなものなのか」「なぜ発生するのか」「どうやって今後の宇宙環境をキレイにしていくのか」といった話題について語る。

イベント詳細

イベント開催日時は、10月20日(火)20:00~21:00で、ZOOMによるオンライン開催となる。参加チケットの価格は1,000円。

デブリに興味のある人や、未来の宇宙利用について興味がある人、ちょっと新しいことを勉強したいという人はもちろん、宇宙好きの女性同士の交流の場でもあるので、友人同士などで気軽に参加してみて。

詳細・チケット販売については、イベント管理サービス「Peatix」内にて「宇宙×女子イベント」で検索を。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録