アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「千成屋珈琲」の名物サンドイッチを堪能!「たまごサンドフェア」開催中

/

他のおすすめ記事を読む
シャトレーゼ通販しか買えないよ~!限定なのが惜しい!独り占めしたいスイーツセット

目次


「千成屋珈琲(センナリヤコーヒー) ラゾーナ川崎プラザ」は、「厚焼き玉子サンド」「たまごカツサンド」「デビルカツサンド」など、名物サンドイッチを堪能する「たまごサンドフェア」を、10月17日(土)から開催中だ。

ミックスジュース発祥のお店「千成屋珈琲」

昭和23年大阪新世界の「ジャンジャン横丁」にて果物店として創業した「千成屋珈琲」。店主の発案で、完熟果物を独自の配合でミキサーにかけ店頭で提供したのがミックスジュースの始まりだという。


食に厳しい地元客らの間で“美味しい”と評判になり、昭和35年に喫茶店へと業態を変更。「冷コー(アイスコーヒー)」とともに2大看板メニューとなり、今でも「ミックスジュース発祥の店」として親しまれている。

たまごをたっぷりと使用した名物サンドを堪能!

そんな「千成屋珈琲」が開催する「たまごサンドフェア」では、しっかりとボリュームがあり食事として楽しめる、みんな大好き「たまごサンド」が勢揃い。「千成屋珈琲」の名物サンドイッチを、できたてで味わうことができる。


1番人気は、サクサクの衣をまとったトロトロの半熟たまごが絶妙にパンと絡む「たまごカツサンド」780円(税別)。たまごの甘みを引き立てる自家製マヨネーズで仕上げている。


たっぷりのたまごとトロトロな濃厚タルタルソースを惜しげも無く詰め込んだ新作サンド「デビルサンド」750円(税別)も見逃せない。その名の通り、悪魔にとりつかれたようにハマってしまいそうになる味わいだ。


そのほか、懐かしく優しい味の定番メニュー「厚焼きたまごサンド」630円(税別)もラインアップ。名物の「ミックスジュース」と組み合わせて、ノスタルジックなひと時を楽しもう。

フルーツ&生クリームたっぷりの人気サンドも


また、新鮮フルーツと生クリームを贅沢に使った「ミックスフルーツサンド」1,180円(税別)ももちろんスタンバイ!ランチとしてはもちろん、食後にシェアをして味わったり、ティータイムで楽しむのもおすすめだ。

「たまごサンドフェア」で、「千成屋珈琲」自慢の名物サンドを楽しんでみて。

■「千成屋珈琲 ラゾーナ川崎プラザ」
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ2階

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録