アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冬の白馬で人気ロッジを貸切!発達障がい児を抱える家族向けプランが登場

/

目次


長野県白馬村で人気の宿泊施設「ゲストハウスジャパン白馬」が、ユニークな子ども連れの家族が有意義に宿泊できるプロジェクト『ユニークキッズデイ』を、2021年2月21日(日)〜4月11日(日)の冬季特定期間に実施する。

発達障がいの子どもを抱えるスタッフが起業

“子どもが騒いで周りに迷惑をかけてしまう”というような理由で、せっかくの家族旅行を躊躇しているお父さんお母さんを応援するプランが、「ゲストハウスジャパン白馬」から登場。


長野県白馬村にある同施設は、ロッジスタイルの宿泊施設。元外資系エアラインのマーケティング部を率いてきたチームが2018年に創業し、スタッフはそれぞれ発達障がいの子どもを抱えていて、将来子どもと一緒に働くことができる環境を作るために起業したという。

人気ロッジを貸切り宿泊

ユニークキッズプロジェクト期間中は、全7室で26名まで宿泊できる「ゲストハウスジャパン白馬」の客室を、1家族限定の貸切りで宿泊できる。希望があれば、知り合い同士の場合に限り2家族以上の同時宿泊も可能だ。祖父母と一緒の3世代旅行も、もちろんOK!


館内に他の宿泊者がいないため、周りに気兼ねなく過ごせるほか、発達障がいに理解があるスタッフが対応してくれるので、安心して滞在できるというのも嬉しいポイントだ。


冬の白馬にはアクティビティーもたくさんあるので、子どもの大切な幼少期や成長期に、雪深い神秘的な白馬で新しい体験をしてみよう。


貸切り宿泊料金は、1泊大人1名12,000円、小学生までは1泊1名6,000円で、パン・スクランブルエッグ、ハムまたはソーセージ、シリアル、ヨーグルトの朝食付き。

なお同館では、スタッフの体温検査などの健康管理、換気とアルコール洗浄をはじめとした清掃業務などの感染症予防対策を行っているので、チェックインの際に体温検査に協力を。

予約申し込みや問い合わせはメールにて。宿泊予約がある日は貸切りのためクローズするので、予約はお早めに!

■「ゲストハウスジャパン白馬」
住所:長野県北安曇郡白馬村北城4980-7



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録