究極にロマンチックな70城を掲載した「世界の美しいお城と宮殿」発売中

更新日:2020年12月6日 / 公開日:2020年12月6日


ワン・パブリッシングから、究極にロマンチックな70城をベストシーズンのビジュアルで紹介する書籍「世界の美しいお城と宮殿」が、11月26日(木)より発売中だ。

雰囲気のある古城や豪華な宮殿を掲載

「世界の美しいお城と宮殿」1430円(税込)には、雰囲気のある古城や豪華な宮殿、日本ではまだ知られていない歴史ある名城を、驚くような美しいビジュアルとともに掲載。城の歴史もわかりやすく紹介されており、城好きだけでなく、旅好き・歴史好きの人、おとぎ話に出てくるようなプリンセスに憧れる女の子へのプレゼントにも最適な一冊となっている。

ロマンチックなヨーロッパの景色


ヨーロッパからは、紅葉に彩られた天空の城「ホーエンツォレルン城/ドイツ」や、


雪を頂くアルプスを背にした初秋の「フェニス城/イタリア」、


夕焼けでロマンチックさが増す「ペレシュ城/ルーマニア」などが登場。ベストシーズンの風景を一気に眺めることができるのは、本ならではの贅沢だ。

映画やドラマのロケ地として使用された場所


また、映画『スター・ウォーズ』シリーズで、アミダラ王女も歩いていた「カゼルタ宮殿/イタリア」の大階段や、


メル・ギブソン主演の映画『ハムレット』でも使われた雰囲気満点の「ダノター城/イギリス」など、映画やドラマのロケ地として使用されたことのある古城や宮殿も紹介。

日本では知られていない名城も満載


さらに、日本ではまだ知られていない歴史ある名城として、メルヘンチックな外観から海外ではドラマのロケ地としても人気の高い「ボイニツェ城/スロバキア」や、


扉を開ければおとぎ話の世界に入り込めそうな深い森にたたずむ「エルツ城/ドイツ」、


パラグライダーで上空から見ることもできる「スピシュスキー城/スロバキア」などが掲載されている。

実際に現地を訪れることが難しい昨今。「世界の美しいお城と宮殿」を眺めながら、世界のお城めぐり気分を楽しんでみては。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録