大人気『地球の歩き方 御朱印シリーズ』に新刊2冊が登場!静岡・福岡の神社を紹介

更新日:2020年12月12日 / 公開日:2020年12月12日


御朱印ブームの火付け役『地球の歩き方 御朱印シリーズ』に新たな2冊がラインアップ!

『御朱印でめぐる静岡 富士 伊豆の神社 週末開運さんぽ』が11月20日(金)より、『御朱印でめぐる福岡の神社 週末開運さんぽ』が12月8日(火)より、ダイヤモンド・ビッグ社から発売中だ。

御朱印を集めながら旅することの楽しさ

寺社で参拝の証としてもらえる、女性を中心に注目を集める御朱印。御朱印授与所には行列ができるくらい世の中に定着してきた。

通算40万部突破の人気シリーズ『地球の歩き方 御朱印シリーズ』から今回発売された新刊2冊では、読者の要望に応え、静岡の富士・伊豆と、福岡の神社について掲載している。

関東・関西圏からもアクセスがよい静岡


『御朱印でめぐる静岡 富士 伊豆の神社 週末開運さんぽ』では、関東や関西圏からもアクセスがよく、週末に気軽に行ける日本有数のパワースポット富士山や伊豆周辺の有名神社はもちろんのこと、静岡の地元の人に愛されるレアな神社まで、縁結び、金運、仕事運など、御利益別に100の神社と御朱印を徹底的に紹介。


巻頭では富士山麓、伊豆の温泉エリアなど4つのテーマでめぐる日帰りモデルコースを特集。また季節による違いや、期日限定の御朱印などもとりあげているほか、「神社ナビゲーター」もちゆりさんのインタビューも収録している。

福岡の107神社と御朱印を徹底的に紹介


『御朱印でめぐる福岡の神社 週末開運さんぽ』では、宗像大社や太宰府天満宮などの有名神社をはじめ、今話題の大人気アニメの聖地まで、縁結び、金運、仕事運など、御利益別に107の神社と御朱印を徹底的に紹介。


巻頭では博多御利益プランや、糸島御朱印ドライブなどのモデルルートを特集。神社オリジナルの御朱印帳なども解説するほか、御朱印集めのきっかけなどを語る「TNCテレビ西日本」アナウンサー・新垣泉子さんへのインタビューも掲載している。

いずれも1300円(税抜)。まだ見ぬ御朱印を求めて、新たな地に足を踏み入れてみては。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録