アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

旬のいちごを使ったパン&スイーツ!「ストロベリーフェア」開催

/

目次


「グランドニッコー東京 台場」の「Bakery & Pastry Shop」にて、2021年1月8日(金)~2月28日(日)の期間、「ストロベリーフェア」が開催。いちごを使ったデニッシュやスイーツが販売される。

見た目にも美しいパン・スイーツ

「ストロベリーフェア」に登場するのは、合計6種類のいちごを使ったパン・スイーツ。いずれも生地やトッピングに旬のいちごをふんだんに使い、味はもちろん、見た目にも美しいメニューが揃う。

合計6種類がラインアップ


「タルトフレーズ」700円(税込)は、贅沢にあしらった国産いちごにサクサクのタルト生地としっとりしたクリームを合わせ、旬の甘さを引き立てたパティシエ自慢の一品。


そのほか、あまおうで作った自家製ムースの中に白桃のゼリーといちごババロアを詰め、フランス産ヴァローナ社のホワイトチョコレートを飾った「あまおうムース」600円(税込)や、


サクサクのパイ生地をいちごのシュークリームやフランボワーズクリームで飾り、トップに国産いちごを飾った「サントノーレフレーズ」650円(税込)。


さらに、リーフ型のデニッシュ生地に、フレッシュないちごと、練乳を使用した自家製のミルクバタークリームを合わせた「いちごデニッシュ」480円(税込)や、


いちごのクリームと求肥、フレッシュないちごをまん丸のパンで包んだ、いちご大福のような「いちごクリームパン」280円(税込)、


ふわふわの白パンにチョコレートクリームとフレッシュないちごを挟んだ「ストロベリーチョコレート」480円(税込)がラインアップする。

いちごに合わせて自家製のクリームやフランスの老舗チョコレートブランドのホワイトチョコレートを使用するなど、素材の一つひとつにこだわっているのも魅力だ。

ちょっとした軽食やお土産にもぴったりのボリュームなので、家族や友人とのティータイムを華やかに彩ってみては。

■「グランドニッコー東京 台場」
住所:東京都港区台場2丁目6-1 



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録