アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

いざという時の“ペットとのお別れ”に寄り添う情報メディア「安穏」が開設

/

他のおすすめ記事を読む
レインボーアンブレラスカイ
2024年6月~9月に絶対行きたい!【全国のイベントカレンダー】

目次


ぺット葬儀やペットロスへの世間の理解を深めることを推進する「PET」が、“ぺットとのお別れ”についてわかりやすく伝える情報メディア「安穏(あんのん)」を3月1日(月)に開設した。

近年ではペットも火葬が主流

ペットとの関係性が大きく変わり、家族またはパートナーとして共に暮らすかけがえのない存在となってきた近年。愛するペットとのお別れの仕方も変化しており、いまや火葬を行うのが主流だ。

さらに最近では火葬だけでなく、しっかりとお葬式をあげる人も増えており、お葬式後はお仏壇を設けたり、遺骨をアクセサリーにして身につけたりする人も多いという。

いざというときに必要な情報を発信

いずれは必ず訪れるぺットとのお別れだが、その際、悲しみのあまりパニックになり、どうしていいかわからずに困ってしまうことも。


そんな悩みを解決するため、今回開設されたペット葬儀・ペットロスケア専門情報サイト「安穏」では、ぺットの葬儀の依頼の仕方や、供養の方法、ペットロスへの対処法など、必要な情報をわかりやすく伝える記事を発信。


京都にある浄土真宗本願寺派成満寺の僧侶・木本晃英氏監修の下、ペット葬儀会社による葬儀のプロとしての葬儀に関するアドバイスや、精神科カウンセラーとして臨床経験のあるライターによるペットロスへの対処法などを紹介する。

心を込めて供養してあげることで少しづつ別れを受け入れ、ペットと過ごした日々を悲しい記憶から“幸せな思い出”に変えていこう。



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録