ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

みんなで着てみんなで応援!群馬県のカインズで「ザスパ×カインズ 共創Tシャツ」発売

目次


カインズは、ザスパクサツ群馬とコラボレーションした「共創Tシャツ」を、5月下旬から群馬県内のカインズ26店舗で販売する。

カインズは2006年から、ベイシアグループの各企業とともに、オフィシャルユニフォームパートナーとしてザスパクサツ群馬を支援してきた企業。2020年12月には、チームを運営するザスパに資本経営参加し、筆頭株主グループの一員となった。

カインズ創業の地であり、数多くの店舗を有するホームタウン・群馬で地域の課題を解決し、活性化を図り、群馬の誇りを創る「共創」パートナーとして活動を行っている。

販売収益の一部はザスパの強化費に


今回販売される「共創Tシャツ」は、ザスパクサツ群馬への応援の機運をさらに高めることで、「ザスパ」ブランドのさらなる向上を図り、県民の「楽しみ」「活力」の源泉づくりに貢献することを目的に作成。

ザスパのチームカラーである紺に染め上げた素材に、ザスパのエンブレム、カインズロゴ、そしてサポーターの象徴としての背番号「12」を金色であしらった。

収益の一部はザスパの強化費に充てられる。

サイズは大人用・子ども用を用意


「ザスパ×カインズ 共創Tシャツ」のサイズは、大人がS・M・L・LL、子どもが130・140・150を展開。価格は2,000円(税込)。

販売店舗は、カインズ青柳店、吾妻店、赤堀店、安中店、IS伊勢崎店、伊勢崎店、邑楽店、大泉店、おおたモール店、笠懸店、桐生梅田店、桐生広沢店、佐波東店、渋川鯉沢店、渋川有馬店、大胡店、玉村店、富岡甘楽店、沼田店、沼田モール店、前橋川曲店、前橋小島田店、前橋みなみモール店、前橋吉岡店、箕郷店、吉井店。

子ども向けは、青柳店、前橋小島田店、前橋みなみモール店、前橋吉岡店での販売となる。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録