アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

約150gのレタス&山形牛パティ180gを使用した「レタスモンスターバーガー」発売

/

目次


二子玉川のステーキハウス・ニコステでは、6月16日(水)より、バンズをフレッシュなレタスに変えて肉汁溢れる山形牛パティを挟んだ、低糖質ハンバーガー「レタスモンスターバーガー」を発売中だ。

バンズの代わりにレタスを使用したバーガー


今回発売の「レタスモンスターバーガー」は、ニコステの人気メニュー「ホドリバーガー」のバンズの代わりに、約150gのレタスをふんだんに使用した、ヘルシー感あふれる商品。

カロリーが気になる女性や熟年層・スポーツマンを中心に、糖質を抑えながら、タンパク質もしっかりと摂ってもらうために開発されたメニューとなっている。

ヘルシーでありながらボリューム満点

同商品は、バンズを使用しないことで糖質を抑えつつ、和牛特有のジューシーさが溢れるこだわりの山形牛パティ180gを使っており、満足のボリューム感。

ヘルシー志向ながら、野菜と肉をしっかりと食べたい人におすすめの一品だ。

商品の詳細

「レタスモンスターバーガー」セットの価格は1200円(税込)。付け合わせは、カリカリの触感が特徴の「オリジナルポテト」or「プロテイン」となっている。

この機会に、ダイエットにもぴったりな、レタスで包んだバーガーを試してみては。

フォロー&投稿でドリンク一杯無料

また、ニコステでは、instagramフォローとタグ付け投稿をした人を対象に、ドリンクが一杯無料となるサービスを実施。

なお、同店は新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、東京都の時短要請に準じ、営業時間を変更する場合がある。

■ニコステ
住所:東京都世田谷区玉川3-9-1 第3明友ビル1階



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録