アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「品川駅」から電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング! 2021年版

/

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

当記事はSUUMOジャーナルの提供記事です

「品川駅」から電車で30分以内、家賃相場が安い駅ランキング! 2021年版

2027年のリニア中央新幹線の開業へ向け、大規模な再開発が進められている品川エリア。昨年、品川駅と田町駅の間に山手線の49年ぶりの新駅が開業し、大きく変革している地域でもある。そんな、注目の品川駅へアクセスがよく、家賃相場がお手ごろな駅はどこだろうか。シングル向け物件(10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DK)を対象に、最新の家賃相場が安い駅ランキングから探ってみた。
品川駅まで電車で30分以内、家賃相場の安い駅TOP10駅

順位/駅名/家賃相場/(主な沿線名/駅の所在地/品川までの所要時間(乗り換え時間・駅から駅への徒歩移動時間を含む)/乗り換え回数)
1位 羽沢横浜国大 5.30万円(JR東海道本線・相鉄新横浜線/横浜市神奈川区/30分/1回)
2位 保土ヶ谷 5.55万円(JR横須賀線・湘南新宿ライン/横浜市保土ケ谷区/24分/1回)
3位 三ツ沢上町 5.70万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/横浜市神奈川区/29分/1回)
4位 安善 5.80万円(JR鶴見線/横浜市鶴見区/27分/2回)
5位 武蔵白石 5.90万円(JR鶴見線/川崎市川崎区/29分/2回)
6位 三ツ沢下町 6.00万円(横浜市営地下鉄ブルーライン/横浜市神奈川区/27分/1回)
6位 浅野 6.00万円(JR鶴見線/横浜市鶴見区/26分/2回)
8位 東白楽 6.05万円(東急東横線/横浜市神奈川区/30分/1回)
9位 弁天橋 6.10万円(JR鶴見線/横浜市鶴見区/24分/2回)
10位 大口 6.30万円(JR横浜線/横浜市神奈川区/28分/2回)
10位 小田栄 6.30万円(JR南武線/川崎市川崎区/24分/2回)
10位 戸塚 6.30万円(JR東海道本線ほか・横浜市営地下鉄ブルーライン/横浜市戸塚区/29分/0回)

1、2位ともに横浜市にある駅がランクイン

ランクインした駅は、所在地がすべて神奈川県。

羽沢横浜国大駅(写真/PIXTA)

羽沢横浜国大駅(写真/PIXTA)

1位の羽沢横浜国大駅は横浜市神奈川区に位置している。
2019年11月、JRと相鉄の直通に伴い開業したばかりの新駅で、駅名のとおり横浜国立大学の最寄駅だ。羽沢横浜国大駅周辺は従来、鉄道の整備が不十分な地域だったが、同駅の開業により都心へのアクセスが向上した。新しい駅だけに周囲の商業施設などはさみしい状態だったが、2021年6月に生鮮食品やお弁当なども扱うドラッグストアがオープン。今後は内科や皮膚科などの医院も施設内に開業予定だ。駅前の再開発も順次進められており、2024年の完成を目指したタワーマンションや子育て支援施設などが入った商業施設も建設中。今後の発展が楽しみなエリアだ。

2位の保土ヶ谷駅は横浜市保土ケ谷区に位置している。周辺には閑静な住宅街が広がるが、横浜駅の隣駅であり、駅間距離は約3km。横浜の中心地まで徒歩でも十分移動が可能な立地は魅力だ。品川だけでなく渋谷や新宿などの繁華街へも、湘南新宿ラインを利用すれば乗り換えなしで利用できる。

保土ヶ谷公園(写真/PIXTA)

保土ケ谷公園(写真/PIXTA)

保土ヶ谷はかつて宿場町であり、そうした歴史を記した史跡などを、街並みのあちこちで目にする。駅から少し行けば、横浜市内で最も古いといわれる神社「神明社(しんめいしゃ)」がある。心身のけがれをはらう儀式「人形流し」は、多くの人に親しまれている。また、東京ドーム約7個分の広さの「保土ケ谷公園」は、野球やサッカーなどができる競技場のほか、アスレチックやプールなどの設備がそろう。2002年の日韓ワールドカップではサブグラウンドとして使用されたことでも知られる。横浜の都心の便利さと、のんびりした環境の両立ができるのはうれしいポイント。

6位の浅野駅の周辺は、地元に住まいながら観光気分が味わえる街

5位の武蔵白石駅は、JR鶴見線の沿線駅。駅すぐそばに日本鋳造の本社や富士電機の川崎工場などがある工場地帯だが、昔ながらの街並みの住宅街が広がっており、穏やかな雰囲気だ。

周辺にはスーパーなどのほか、レトロな風情が魅力的な喫茶店などの飲食店も点在。また、駅から少し行くと、住宅街の中に桜が名物の「浅田なかよし公園」などの広々した公園もあり、散歩するのも楽しそうだ。

6位の浅野駅も、JR鶴見線の沿線駅。浅野駅のある横浜市鶴見区には、かつて沖縄県から移り住んできた人たちが集まった地域が複数あり、浅野駅の近くもそのひとつ。駅から少し行った「仲通り商店街」は、沖縄料理を提供するお店がいくつもある。また、最近はエスニック料理を提供するお店も増えており、地元にいながらにして観光気分を味わえる心躍る地域だ。

戸塚駅西口の風景(写真/PIXTA)

戸塚駅西口の風景(写真/PIXTA)

10位の戸塚駅は、JR東海道本線、JR横須賀線、湘南新宿ライン宇須、湘南新宿ライン高海、横浜市営地下鉄ブルーラインと5路線の利用が可能。ランキング中唯一乗り換えなしで品川まで行ける。
駅付近は再開発を経て、駅直結の商業施設などが充実。周辺にはスーパーや飲食店も数多く、買い物に不便することはないだろう。また、商店街も数多い。一方で、少し行くと広がる住宅街は、かつて宿場町だった名残がどこか感じられ、下町風情が漂う。日常生活の便利さとのどかな雰囲気の双方が満喫できそうだ。

ランクインした駅はすべて神奈川県に位置し、大半が横浜市の駅。しかし同じ横浜市の駅でも、当然ながら駅の特徴はそれぞれ。自分のライフスタイルにあわせて、最適な部屋を探したいものだ。

●調査概要
【調査対象駅】SUUMOに掲載されている品川駅まで電車で30分以内の駅(掲載物件が11件以上ある駅に限る)
【調査対象物件】駅徒歩15分以内、10平米以上~40平米未満、ワンルーム・1K・1DKの物件(定期借家を除く)
【データ抽出期間】2020/2~2021/4
【家賃の算出方法】上記期間でSUUMOに掲載された賃貸物件(アパート/マンション)の管理費を含む月額賃料から中央値を算出(3万円~18万円で設定)
【所要時間の算出方法】株式会社駅探の「駅探」サービスを使用し、朝7時30分~9時の検索結果から算出(2021年5月31日時点)。所要時間は該当時間帯で一番早いものを表示(乗換時間を含む)
※記載の分数は、駅内および、駅間の徒歩移動分数を含む
※駅名および沿線名は、SUUMO物件検索サイトで使用する名称を記載している
※ダイヤ改正等により、結果が変動する場合がある
※乗換回数が2回までの駅を掲載

住まいに関するコラムをもっと読む SUUMOジャーナル


この記事の著者

SUUMO

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録