アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

天然石ネイルも進化中!昨今のトレンドは?

目次

天然石ネイルはこれからの時期にピッタリ。春夏にトレンドがやってくるデザインの1つですよね。そんな天然石ネイルですが、ターコイズやアメジストといった石のモチーフはそのままに表現がどんどん変わってきている模様。デザインと一緒にご紹介します。

天然石ネイルはよりリアルな表現に

 (576890)

esNAIL

via itnail.jp

従来、天然石ネイルはタイダイやマーブルの技法を使って作られていました。ベースに石の基礎となるカラーを塗って、黒や白といった天然石に見られる特有の筋を描きこんだものが一般的でした。
大理石やターコイズを模したものが主流でしたが、最近ではネイルパーツやカラージェルの進化によりネイルの表現方法が多岐にわたった為、再現できる天然石の数も飛躍的に増えています。

また、従来の天然石ネイルは色合いもハッキリしたものばかりでした。大理石はオフホワイト、ターコイズはスカイブルーと、印象的ではあるもののネイルの仕上がりとしてはちょっとハードなものが多かったのかもしれません。
このカラーリング面でも、新しいネイルパーツやカラージェルのおかげでどんどん変わってきているのです。

 (576888)

M’snail

via itnail.jp

本物の石を切り出してパーツにしたようなものも

 (576886)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

via itnail.jp

まず、本物の天然石のようなネイルパーツが沢山増えています。今まではターコイズやアメジストのようなエスニックな雰囲気漂うものが一般的でしたが、最近ではシトロンやガーネットのようなカラフルな天然石モチーフのパーツが増えています。

また、それらの粒の形もゴツゴツしたものだけではなくストレートに切り出したものや、ブロックタイプのもの、多肉植物の葉っぱのように丸く尖ったフォルムのものまで様々です。

天然石風のカラーリングも、囲みパーツが進化して様々な形のものが出てきたおかげで変わってきています。
ネイルのセンター部分にぽっかり穴が空いたかのように天然石を切り出して、断面が見て取れるようなデザインをする事もできるようになりました。

 (576884)

ウダズシェイプス (千葉・柏)

via itnail.jp

クールすぎないソフトな表現が可能に

 (576882)

ねいる屋〜SANZOU〜(神奈川)

via itnail.jp

天然石ネイルはご紹介してきたように、従来はややクール過ぎる印象が先立つデザインが大半を占めていました。

しかし、ネイルの表現方法や技法、ネイルパーツの進化に伴い様々なデザインができるようになりました。その結果、今までにない柔らかな印象を持つカラーリングであったり、ちょっとした部分使いが可能になってきています。

この春夏は、新顔の天然石ネイルを是非!
アナタのお気に入りのデザイン、カラーリングでチャレンジしてみてくださいね♪


Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録