アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

“キガル”に楽しめる!愛知県豊田市に注目のバルが誕生



愛知県豊田市に気分も値段も“キガル”に楽しめる、新しいスタイルのバル「ほどよいバルキガル」が3月29日(木)にオープンした。5月1日(火)~7月31日(火)の期間中には、2名以上の予約でデザートプレートをプレゼントする、女子会プランの提供を開始する。


「ほどよいバルキガル」という店名は、ほど好い・ほど酔い・ほど宵などの意味を込めてつけられた。一押しメニューは20種類から選べるフルーツやハーブなどが入った「フーディグラス」。提供時には酒は入っておらず、セルフ式の「ほどよいバー」で、赤・白・スパークリングワイン・サワーの中から好きな酒を注いで自分だけのオリジナルカクテルを作ることができる。さらに、平均単価3000円と気軽に楽しめる価格設定だ。


豊田市には「女性が気軽に行ける飲み屋が少ない」という声があり、“家飲みをするような気持ちで気軽に立ち寄れる”をコンセプトにオープンした「ほどよいバルキガル」。地元の人もそうでない人も、友人や恋人、同僚などと“キガル”に訪れてみてはいかがだろうか。


■「ほどよいバルキガル」
住所:愛知県豊田市美里4-1-11


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録