産後うつを予防。赤ちゃんがよく眠れるホワイトノイズマシン「スリープ・ミー」プレゼントキャンペーン実施

更新日:2021年8月26日 / 公開日:2021年8月26日

米国marpac LLC. 日本総代理店のエヌエフ貿易は、コロナ禍で増加する産後うつ予防に、乳幼児子育てサポート協会と共同でホワイトノイズマシン「スリープ・ミー」のプレゼントキャンペーンを2021年10月に企画していることを発表しました。

ママの良質な睡眠をサポートするスリープ・ミー

コロナ禍が引き起こす大きな社会問題のひとつに、「産後うつ」問題があります。本年5月に実施したキャンペーンで「産後うつ」予防に役立つスリープ・ミーを、赤ちゃんの寝かしつけや夜泣きに困っているお母さん27名にプレゼントした結果、7割(19人)の方から何らかの改善が見られたという結果を得ました。この結果を受けて、2021年10月に第2回プレゼントキャンペーンの企画を行うこととなりました。

詳細につきましては、後日、乳幼児子育てサポート協会のホームページにて発表します。 一般社団法人 乳幼児子育てサポート協会: https://kodomokosodate.com/

スリープ・ミーは、胎内音に似たホワイトノイズを発生することで、この音が背景音となり、赤ちゃんが気になる音を包み込み聞こえにくくします。やっと寝付いた赤ちゃんが眠り続けてくれることで、ママは仮眠ととったり、食事をとったりする時間をしっかりと確保することができます。ママの休養や質の良い睡眠をとることは「産後うつ」の予防策のひとつです。

エヌエフ貿易 https://www.nfimports.com/

(マイナビ子育て編集部)


関連記事



この記事の著者

ログイン・無料会員登録