アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

人気の葉酸サプリの選び方は?値段・成分・配合量を徹底比較!

目次

葉酸サプリはどれも同じではありません。値段はもちろんのこと、含まれている葉酸の量や葉酸の種類、葉酸以外に含まれている成分などもサプリメントによってさまざまです。ここでは、葉酸サプリの選び方や比べ方を解説するほか、人気の葉酸サプリを比較しながらご紹介していきます。

さまざまな種類が売られている葉酸サプリ。どれがよいかわからないと、つい値段が安いものに手が伸びてしまいますが、葉酸サプリを選ぶ際は値段以外にもチェックしておきたいポイントがあります。

葉酸サプリは値段で選ぶべき?

836030224

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

値段は商品を選ぶうえでひとつの基準になりますよね。葉酸サプリの場合、値段はどの程度重要視すべきなのでしょうか。

葉酸サプリは値段も重要?

葉酸サプリは値段の幅が広く、1,000円以下で手に入るものから5,000円近くするものもあります。もちろん、単純に考えると値段が安い方がよいですが、葉酸サプリのように口に入れるものは「値段が安すぎても不安」という人もいるでしょう。かといって値段が高ければ高いほど安全性に優れている、というわけでもありません。

サプリを値段で選ぶときの重要なポイントは「継続するのが難しくない値段か」ということです。サプリメントは薬ではないので即効性はありません。継続して飲み続けることで効果が期待できます。特に葉酸サプリは妊活中からの服用が推奨されており、数カ月は飲み続けるのが理想的です。継続に無理のない範囲の金額のものに絞って選ぶとよいでしょう。

単体の値段でなくコスパをチェック

サプリメントの値段を比較する際に注意したいのがコストパフォーマンスです。製品の単位の販売価格だけで比較した場合は安くても、量が少なかったり1日の服用目安量が多かったりして他の製品より消費が早く、継続したときに結局かかる金額が多くなってしまった、ということがあります。

例えば、価格が同じで入っている量も30粒と同じAとBの商品でも、Aの商品は1日の目安摂取量が2粒、Bの商品は3粒だった場合、Aは15日で消費するのに対しBは10日で消費してしまうため、継続していくとBの方が総合的にお金がかかってしまう、というわけです。

サプリメントを選ぶ際は単体の値段だけでなく、「1日分いくらか」のコスパもチェックするのが賢い方法です。

葉酸サプリの選び方のポイント

496763882

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

値段、コスパ以外にチェックしておくべきポイントを紹介します。妊活中、妊娠中の大切な時期に飲むものなので、後悔がないよう事前にしっかりチェックしておきましょう。

葉酸の配合量、種類をチェック

せっかく葉酸サプリを利用するのですから、目安摂取量をきちんと補える葉酸サプリがよいですよね。厚生労働省が推奨する妊活中、妊娠中の女性の1日の葉酸目安摂取量は、食事から240㎍、栄養補助食品から400㎍。つまり、葉酸サプリからは1日400㎍の摂取が必要ということになります。ただし、これはモノグルタミン酸型葉酸の場合の摂取量。モノグルタミン酸型葉酸よりも身体への吸収率が悪いポリグルタミン酸型葉酸の場合は、この2倍の量が必要です。

つまり、葉酸の目安摂取量をしっかり摂るための葉酸サプリは、「モノグルタミン酸型葉酸」を配合しており、なおかつ1日分のサプリに1日の目安摂取量の400㎍が含まれているもの、ということになります。

●厚生労働省ホームページ「日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要 P25」 http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf

できれば他の栄養素も補えるものを

葉酸サプリの中には、葉酸だけでなく、ビタミンやミネラルなど他の栄養素も一緒に配合されているものも多くあります。特に鉄やカルシウムは赤ちゃんの成長にも重要な栄養素で、葉酸同じく妊娠中には意識して摂りたいもの。これらの栄養素も一緒に補える葉酸サプリが理想的です。

安全性も確認する

妊娠中や妊活中は特に食品の安全性は気になるもの。葉酸サプリも安全性をチェックしておきましょう。公式サイトやパッケージにきちんと配合成分が明記されているか、国内生産のものかなどは気になるところです。添加物は絶対に摂ってはいけないわけではありませんが、サプリメントは毎日継続して飲むものなので、無添加に越したことはありません。

人気の葉酸サプリを徹底比較

468447172

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

今ママたちから選ばれている葉酸サプリのコスパや葉酸の配合量、特徴などを紹介します。気になるポイントを比較してみてください。

ベルタ葉酸サプリ

モノグルタミン酸型葉酸に酵母をプラスしてより体への吸収率を高めた酵母葉酸を使用しています。100%の酵母葉酸が400㎍に加え、カルシウム232mg、鉄分20mgもしっかり補えます。ヒアルロン酸など美容成分も配合されているので、肌トラブルが多い産後にもおすすめ。放射線・残留農薬検査も実施済です。

■葉酸の種類:酵母葉酸(モノグルタミン酸型葉酸) ■価格:単品1か月分5,980円(税込) ■コスパ:1日あたりおよそ199円 ■葉酸配合量(1日分):400㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):カルシウム232㎎、鉄分20mg、ビタミン・ミネラル27種、野菜21種、美容成分6種

●公式サイト https://belta-shop.jp/user_data/lp_form_folase.php

ママニック

葉酸のほかカルシウム、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、美容成分など40種類以上の成分を補給できます。配合成分はその種類から最終加工国まで全て開示するなどママに安心して飲んでもらうことにこだわっています。香料や着色料、保存料ももちろん無添加。15日以内は全額返金となる15日返金保証もあります。

■葉酸の種類:モノグルタミン酸型葉酸 ■価格:単品お試し1か月分5,400円(税込) ■コスパ:1日あたりおよそ180円 ■葉酸配合量(1日分):400㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):カルシウム250㎎、鉄分15mg、ビタミン9種、ミネラル11種、アミノ酸3種、野菜8種、美容成分8種

●公式サイト http://mamanic.jp/pc/yousan05l.html

大塚製薬ネイチャーメイド葉酸

大手製薬会社、大塚製薬から販売されている葉酸サプリ。大手だけあって品質管理は徹底しており、厳しい品質基準を設けて製造されています。着色料、保存料、香料も不使用。これだけ安全税にこだわりながら圧倒的なコスパです。

■葉酸の種類:表記なし ■価格:単品75日分734円(税込) ■コスパ:1日あたりおよそ9.7円 ■葉酸配合量(1日分):400㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):表記なし

●公式サイト https://www.otsuka-plus1.com/shop/g/g26731/

ピジョン 葉酸カルシウムプラス

ベビー用品・マタニティ用品でママから圧倒的支持を受けているピジョンの葉酸サプリ。葉酸のほか不足しがちなカルシウム、鉄分などを、摂り過ぎないようバランスを考慮したうえで配合されています。粒が小さく、つわりなどで食欲がないときでも飲みやすくなっています。

■葉酸の種類:表記なし ■価格:単品1か月分1,598円(税込) ■コスパ:1日あたりおよそ53円 ■葉酸配合量(1日分):400㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):カルシウム160㎎、鉄分10mg、ビタミンB群7種

●公式サイト https://products.pigeon.co.jp/item/index-1384.html#

DHC 葉酸

圧倒的コスパが魅力の葉酸サプリ。ほかのサプリと比べても低価格であるにも関わらず、目安量の葉酸はしっかり補うことができます。マツモトキヨシなどドラッグストアでも販売されているので手に入りやすいのも魅力です。

■葉酸の種類:表記なし ■価格: 1か月分258円(税込) ■コスパ:1日あたりおよそ8.6円 ■葉酸配合量(1日分):400㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):ビタミンB2 1.3mg、ビタミンB6 1.7mg、ビタミンB12 2.5μg

●公式サイト https://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=32020

小林製薬の栄養補助食品 葉酸 鉄 カルシウム

小林製薬が販売する葉酸サプリです。1日分で480㎍の葉酸を補えるほか、カルシウム、鉄も配合。公式サイトでの通信販売はしていませんが、Amazonや楽天で販売されています。

■葉酸の種類:表記なし ■価格: 1か月分1,026円(税込) ■コスパ:1日あたりおよそ34.2円 ■葉酸配合量(1日分):480㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):クエン酸第一鉄ナトリウム 128.6mg、未焼成カルシウム 236.8mgほか

●公式サイト https://www.kobayashi.co.jp/seihin/yosan/

アサヒ ディアナチュラ

品質に徹底的にこだわり、開発から国内工場での製造まで一貫管理体制でつくられています。着色料、保存料も使用していません。葉酸480㎍、鉄15mg、カルシウム90mg、4種類のビタミンを一度に補えます。

■葉酸の種類:表記なし ■価格: 20日分382円(税込)※Amazonでの価格 ■コスパ:1日あたりおよそ19.1円 ■葉酸配合量(1日分):480㎍ ■葉酸以外の配合成分・栄養素(1日分):鉄 15mg、カルシウム 90mgほか

●公式サイト https://www.dear-natura.com/yousan

まとめ

葉酸サプリは値段も特徴もさまざま。継続できる金額であることが大前提ですが、安さだけでなく安全性、品質もしっかり確認しましょう。公式サイトで質問を受け付けているところもありますし、ドラッグストアで購入できるものであれば、薬剤師さんに相談もできます。疑問点や不安な部分を解消し、納得のできる商品を選びましょう。


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録