ダイソーさん曲がりすぎでは…?おもわずギョッとしちゃう!不思議なスプーンを試してみた!

更新日:2022年5月2日 / 公開日:2022年5月2日

ダイソーで先端がいびつな形のなんとも不思議なスプーンを発見。その名も「右手用スプーン」。その名の通り右手で使いやすい設計になっているようで、手首を返さなくていいのがウリなのだとか。こんなに曲がった先端で本当に食べやすくなるのでしょうか…?早速入手して試してみました。

商品情報

商品名:右手用スプーン
価格:¥110(税込)
サイズ(約):16.5cm
販売ショップ:ダイソー

手首を返さなくて良い?!ダイソーの右手用スプーン

便利グッズや、これまで想像もしなかったアイディアグッズまで…豊富な品揃えを誇るダイソーですが、今回筆者が購入したのは写真左の「右手用スプーン」。

写真右の一般的なスプーンとは異なり、少し変わった形をしています。

「右手用スプーン」という商品名の通り、右手で使いやすい設計になっているのだとか。

一般的なスプーンは、スプーンを口元に運ぶ際、手首を返すようにして使用しますよね。

一方右手用スプーンであれば、すくってそのままの動作で口元に運ぶだけ。手首を返すことなくスムーズに使用できます。

写真で見てみると大きな違いに見えますが、肝心なのは実際の使用感。ということで早速食事に取り入れてみました!

ダイソーの右手用スプーンを試してみた

実際に使ってみたところ、確かに手首を返す動作が減ります。動作が最小限なので、食べこぼすリスクも減りそう。

チャーハンやカレーなど残量が少なくなった際も心なしかすくいやすい気がします!

ただ一般的なスプーンに慣れているせいか、正直なところ目立って大きな差は感じられませんでした…。

右手用スプーンの優れている部分を挙げるならば、一見すると一般的なスプーンに見えること。

ユニバーサルデザインのスプーンって、機能性重視で見た目がイマイチってことありませんか?手首を痛めている方や、小さなお子さんでも家族と同じカトラリーで楽しく食事をとれるのは嬉しいですよね。

今回はダイソーの『右手用スプーン』をご紹介しました。先端がぐにゃっと曲がった不思議なカトラリー。気になった方はその違いを体感してみてはいかがでしょうか?

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2022年4月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録