低糖質・高たんぱくでダイエットにも!話題の豆腐皮でつくる「トマト冷やし中華」

更新日:2022年5月30日 / 公開日:2022年5月30日

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。話題の豆腐皮を使って、トマトたっぷりの冷やし中華風にしました。ヘルシーな豆腐皮を麺代わりに、タレはおうちでも簡単に揃う、めんつゆとポン酢のみ!モッツァレラチーズをトッピングした、低糖質・高たんぱくのさっぱりレシピをご紹介します。

豆腐皮でさっぱり!トマト冷やし中華のレシピ

材料(2人分)

・豆腐皮…160~180g(冷凍スライスタイプ)
・トマト…中2個
・豚ひき肉…100g(または鶏ひき肉でも可)
・モッツァレラチーズ…1個(100g)

Aめんつゆ…大さじ2(濃縮3倍)
Aポン酢…大さじ2
A水…大さじ2
A刻み青ネギ…大さじ1~2

Bごま油…適量
B粗びきブラックペッパー…適量

作り方

① 鍋に湯を沸かし、凍ったままの豆腐皮を入れる。

② 続けて豚ひき肉も入れ、鍋肌が沸々してから1分ほど茹でる。時々かき混ぜる。

③ 茹で上がったら、さっと水にくぐらせてからザルにあげ、冷ましておく。

④ ボウルに1~2cm角に切ったトマトと材料Aを入れる。

⑤ ③を加えて和えたら、皿に盛る。残った汁もかける。

⑥ モッツァレラチーズを食べやすい大きさにちぎりながら、上に乗せる。

⑦ ごま油と粗びきブラックペッパーを振りかけたら、出来上がり。

薄く切った豆腐を乾燥させて作られている豆腐皮は、豆腐ならではの湯葉のような香りがあります。

食感があるので、食べ応えも十分で満足できます。低糖質で高たんぱくメニューなので、健康維持やダイエットにもおススメです。

今回は、モッツァレラチーズをトッピングして、カルシウムとたんぱく質をさらにプラス!

タレも、おうちにある材料で簡単に作れるので、ぜひ試してみて下さいね!

「#おうち中華」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録