アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
風水トイレ

【金運アップ!】風水において良いトイレとは?方角・色・小物別に紹介!

/

風水におけるトイレは、家の中でもっとも気が淀みやすい場所。だからこそ、正しい情報をもとに風水を取り入れて、運気を上げることが重要です。今回は、風水における良いトイレ・悪いトイレについて解説します。すぐに実践できるものばかりなので、ぜひ参考にしてください。

目次

1.風水においてトイレとは

排泄をおこなうトイレは、家の中でもひと際汚れやすい場所。
トイレ掃除を怠ると、あっという間に悪臭や沈着汚れがたまってしまいます。
ここでは、風水においてトイレとはどんな場所かを解説していきます。

1-1.トイレは陰の気が溜まる『不浄の場』

排泄をおこなうトイレは風水における『不浄の場』。
常に水がたまる場所であることから、トイレは陰の気・水の気をもちます。
風水では、トイレにたまった水が汚れると『水毒(汚水から生じる毒気)』が生じると考えられており、水毒が発生している場所にいるだけで、大幅な運気ダウンを招くといわれています。

1-2.トイレは『金運・健康運』に影響する

風水において水の気をもつトイレは、金運や健康運に深く関係しています。
トイレの水が汚れていると、水の神様であり金運を授ける龍神様と縁遠くなるのです。
また、汚れた水から発生した水毒を吸い込むことで健康運も低下します。
トイレの水が綺麗なら運気アップ、汚れているなら大幅な運気ダウンにつながるわけです。

2.風水においてやってはいけないこと

使いやすいトイレにしようと、風水においてNGな行動を取っていませんか。
必ずしも機能的なトイレが風水的に良いわけではありません。
ここでは、トイレの風水においてやってはいけないことを紹介していきます。

2-1.トイレの蓋を開けっ放しにする

「面倒だから…」とトイレの蓋を開けっ放しにするのは風水的にNG。
なぜなら、水に含まれる悪い気がトイレ中に充満してしまうからです。
また、玄関の正面や真横にトイレがある場合、玄関にまで悪臭が蔓延してしまいます。
トイレを使用した後は必ず蓋を閉め、悪い気による影響を受けないようにしましょう。

2-2.トイレットペーパーを床に置く

風水では、トイレの床に置いた物にはトイレ内の悪い気が付着すると考えられています。
また、悪い気を吸った物を使うと、その人にも悪い気が移るとされているのです。
だからこそ、トイレットペーパーを床に直置きするのはNG。
トイレットペーパーは扉付きの棚に収めるか、布を被せて見えないようにするのが吉です。

2-3.トイレでの読書やスマホ

不浄の場であるトイレに長居することは、風水的に良くないとされています。
なぜなら、トイレ中に充満した悪い気を吸収してしまうからです。
トイレで読書やスマホいじりを楽しむ習慣のある人は、今すぐやめましょう。

2-4.トイレに物を置く

トイレに物を置くこと自体が風水では良くないとされています。
なぜなら、一時的であれトイレに置いたものには悪い気が付着するからです。
中でも、以下4つのアイテムをトイレに置くと大幅な運気ダウンを招く恐れがあります。
・大量のトイレットペーパー(1、2個のみOK)
・家族写真、恋人との写真、子どもの写真
・世界地図、アルファベット表、九九の表
・壁に貼るタイプのカレンダー
・その他、ご自身で作成したイラストや文章など

3.風水において好ましいトイレ

ここでは、風水において好ましいトイレの条件をお伝えしていきます。

3-1.掃除がいきとどいていて清潔なトイレ

風水では、掃除がいきとどいていて清潔なトイレを理想と考えます。
天井・壁、床、便座(便器)の順に掃除をするとウイルス感染対策にも効果的です。
『ホコリを落とす』『便座をピカピカに磨く・拭く』の2点に力を入れてトイレ掃除をすると、ぬかりなく厄落としができます。

3-2.吉方位の方角にあるトイレ

風水におけるトイレの吉方位は、明るく陽気な印象を受ける『南東』と『南』。
物件探しや購入を検討する際は間取り図を確認し、いずれかの方角にトイレが配置されている建物を選ぶことをおすすめします。
逆に、以下の方角は風水的に良くないトイレの凶方位。
特に、悪い気が倍増しやすい『北東』『南西』の方角にトイレを配置するのはNGです。
・北
・北東(鬼門)
・南
・南西(裏鬼門)
・西
・北西
・中央

3-3.明るく換気されたトイレ

風水では、適度に日光が差し込み明るく換気されたトイレが良いとされています。
よく換気されたトイレには水毒が発生しづらいため、運気アップしやすいのです。
逆に、窓がなく換気できないトイレでは気の流れが滞りやすくなります。
気の流れが滞ったトイレ内はホコリや厄がたまるため、運気ダウンに直結します。

3-4.ラベンダーや白色など明るく清潔な印象のトイレ

風水において好ましいのは、ラベンダーや白色など明るく清潔な印象のトイレ。
次のリストを参考に、トイレマット、便座カバー、ハンドタオルなどには、風水上良いカラーを取り入れましょう。

【風水における良いカラー】
・ラベンダー
・白
・ライトグリーン(若葉色)
・サクラ色

風水におけるラベンダーや白色は『邪気払い・浄化』の色。
悪い気がたまりやすいトイレにぴったりの配色といえます。
また、ライトグリーンやサクラ色などの明るくやわらかな配色もおすすめです。
木の気をもつライトグリーンは水の気をもつトイレと相性が良く、仕事運アップに最適。
また、トイレにサクラ色を取り入れると対人運や恋愛運アップに良いとされています。

【風水におけるNGカラー】
・黒
・茶色

風水における黒色は気の流れを停滞させてしまうNGカラーであり、トイレと同じ水の気・陰の気をもつ色でもあります。
もともと陰の気には『じっと動かない』という性質があるため、トイレに黒色を配色すると停滞運を倍増させてしまうのです。
また、土の気をもつ茶色も水の気を汚すため、トイレへの配色は避けるべきとされています。

4.運気アップ!トイレに置くと良いもの

風水上、トイレに物は置かない方が良いと考えられていますが、中には置くことで運気を上げてくれるアイテムがいくつかあります。
ここでは、運気アップできる『トイレに置くと良いもの』を紹介します。

4-1.スリッパ

風水では、トイレに溜まった悪い気はホコリとともに天井から床へ落ちるとされています。
そのため、素足でトイレに入れば悪い気が足元に付着してしまうのです。
悪い気が付着した足で歩くということは、家中に悪い気をばらまくということ。
トイレ専用のスリッパを用意し、トイレに入るときは必ず履くようにしましょう。

4-2.観葉植物

風水における観葉植物は種類を問わず、浄化作用があると考えられています。
浄化したいエリアに観葉植物を置くことで、良い気を循環させることが可能。
観葉植物は、空気清浄機のような役割を果たしてくれるので、窓のないトイレの場合は、とくに観葉植物を取り入れることをおすすめします。
観葉植物を置くほどスペースに余裕がない場合、白檀、ラベンダー、ホワイトセージの芳香剤を置く方法でもトイレを浄化することが可能です。

4-3.盛り塩

不浄の場であるトイレは、家の中でも特に厄がたまる場所です。
そこで、厄を吸収してくれる盛り塩をトイレの一角に置きましょう。
盛り塩の山が硬くなったら新しいものに交換してください。
手で盛り塩をつついても崩れないということは、厄を限界まで吸収したということです。

風水においてトイレは超重要!風水を取り入れて運気を上げよう!

風水において悪い気がたまりやすいと考えられているトイレは、真っ先に運気アップを目指したい場所。
風水を取り入れるというと、一見大変そうに思いますが、トイレにおける風水は最低限のことをやればOKです。
まずは、下記3つから取り入れて、徐々に色や観葉植物、方角などについても工夫してみてくださいね。
・清潔にする
・物を置かない
・長時間滞在しない
今日から風水を取り入れて、健康運・金運を上げましょう!

まとめ

・風水におけるトイレは『不浄の場所』
・トイレは健康運と金運に影響する
・明るく清潔なトイレが幸運を呼び込む
・トイレの色は黒と茶色を避けよう
・トイレに置くと良いものはスリッパ、観葉植物、盛り塩



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill トレンド

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録