アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

セーターの毛玉ごっそり一掃!毛玉を取るなら家にある○○が超優秀だった

秋冬に大活躍するファッションアイテムと言えばニット。お気に入りのニットはつい頻繁に着てしまいますよね♪そうなると問題になってくるのが『毛玉』です。お気に入りのニットも毛玉だらけになっては台無し。そこで今回は、毛玉を綺麗に、しかも一気に取れる裏ワザをご紹介します!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

悩ましい…ニットの毛玉

毛玉を取るアイテムは数多くあれど、一長一短。有名な方法はT字カミソリをつかった方法。ただし、カミソリは刃物を使うからセーターをキズつけてしまう可能性があるし、毛玉取り器は手入れが大変…そんな時は、家にあるアレですぐに毛玉を取ることができるんです。

ニットの毛玉を取るにはスポンジが最適?!使い方とは

ニットの毛玉を取るときはコレ!スポンジが有効なんです! 使い方は簡単。使用するスポンジは硬い面がついたものを選んでくださいね。
実際の使用法は硬い面で優しく表面をなでるだけ♪

これだけで簡単に毛玉を取ることができます。

毛玉の原因を知ってダメージを最小限に

毛玉ができなくなればそれに越したことはないですよね?毛玉ができてしまう原因は主に2つあります。

ニットの着用時のダメージ

バッグの肩紐が擦れる部分、腕や脇の下等、日常生活で擦れる部分に毛玉ができやすくなります。 これはどうしようもありませんよね。

ニットの洗濯時のダメージ

洗濯器でニットを洗う時、洗濯槽の中でほかの衣類と擦れて毛玉ができてしまうことも…洗濯でのダメージは工夫をすれば軽減することができるので、なるべく軽減させましょう。

ダメージをおさえて毛玉を最小限にする方法

洗濯時

① 洗濯ネットを使用し摩擦を防ぐ
② ニットを裏返して、目に見える部分に毛玉をできにくくする
③ 洗濯槽の中に服を詰め過ぎない

①~③はなるべく、洗濯時の摩擦を軽減する方法です。ニットはクリーニングに出すか、手洗いをするのがベストですがなかなかそうもいきませんよね。 そんな時はなるべくニットが傷まないように対策しましょう。

④ 柔軟剤を使用して、摩擦や静電気を防止する

柔軟剤はすべりをよくしてくれるので摩擦によるダメージを軽減してくれます。着用時のダメージも防いでくれるので、使っていなかった方はぜひ試してみてください。

着用後

⑤ 着用後にブラッシング
⑥ 頻繁に着用しない

ニットはデリケートなので一度着用しただけでは洗わないという方も多いのでは?そんな時は着用後に優しく衣類ブラシでブラッシングしてあげましょう。繊維の絡みを解くことで毛玉になりにくくなります。

また高頻度で着用すると、摩擦が多くなり毛玉になりやすくなります。連日着用せずニットを休ませてあげてください。

今回はニットの毛玉をごっそりとる方法と毛玉を防ぐ方法をご紹介しました♪きちんとケアすればお気に入りのニットを長く楽しめるようになります。お試しくださいね☆

※毛玉を取るときは、目立たないところでテストしてから行ってください。
高価なニットや毛足の長いニットには行わないようにしてください。

「#暮らしのアイディア」の記事をもっと見る


執筆者:michill ライフスタイル

更新日:2018年11月14日


7

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

この記事に関連するキーワード

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録