ドラッグストアで買える!プチプラリキッドアイライナー5種比較!

アイメイクを引き締める決め手となるアイライン!時間が経つと、ヨレたり、いつの間にか消えている!?なんてことも…。今回はそんなお悩みを少しでも軽くするために、ドラッグストアなどで購入できるプチプラアイライナーを徹底比較します!

プチプラアイライナー 5種

今回使ったのはこちらのアイライナー。

上から順番にご紹介させていただきます!

・msh ラブライナー
・FROWFUSHI モテライナー
・KATE スーパーシャープライナーEX
・CANMAKE ラスティングリキッドライナー
・CEZANNE 極細アイライナーR

全てお色はブラックで統一しています!

素肌で試そう!

腕に直接引いてみるとこのような感じです!

この時点で、少し各社ともお色に違いがあります。

腕の内側に何も塗らないで、そのままアイラインを引いたもので比較していきます。

指でこする

全てアイラインの真ん中あたりを2~3回こすりました。KATEだけ、少し薄くなっているのがわかりますね。

水で濡らす

人肌くらいの温度のぬるま湯で真ん中あたりを濡らしたのち、ティッシュでふき取ってみました。
KATE、CEZANNEがとても薄くなっています!

クレンジング乳液を塗ってみる

こちらのヒノキ製薬 SPクリンエマルジョンをさらに塗ってみました。

塗布してからくるくる円を描くように伸ばして、ティッシュでふき取りました。

クレンジング乳液なので、さすがにすべてお色が薄くなっていますが、一番上のmshは割とはっきり見えているのではないでしょうか!

FROWFUSHI、CANMAKEも残って見えますが、KATE、CEZANNEは消えかかっています。

アイシャドウの上で試そう!

普段はばっちりお化粧をした、仕上げにアイラインを!という方が多いのではないでしょうか!

今回は腕の内側でのお試しですが、日焼け止め、下地、ファンデーション、アイシャドウを広げた上に先ほどの順番でアイラインを引いて試してみました!

こちらが全部塗り終えた状態です。
発色で言えば、mshがよく映えているように見えます。

指でこする

指で真ん中あたりをこすると、各社ともアイシャドウの成分が上に乗る、という状態で、消えるということはなさそうですね。

水で濡らす

先ほどと同様、人肌くらいの温度のぬるま湯で真ん中あたりを濡らしたのち、ティッシュでふき取っています。
KATE、CEZANNEは少しにじんでいますね。

クレンジング乳液を塗ってみる

こちらも先ほどと同様、ヒノキ製薬 SPクリンエマルジョンを塗って、くるくる伸ばしたのち、ティッシュでふき取りました!
さすがに素肌のキメに引っかかることもないので、ほとんど消えかかっていますね。

ですが、mshとFROWFUSHIは強いですね!半分ほど線が残っています。

今回の5種類のアイライナー、個人的に順位をつけるとすると、

1位:msh ラブライナー
2位:FROWFUSHI モテライナー
3位:CANMAKE ラスティングリキッドアイライナー
4位:CEZANNE 極細アイライナーR
5位:KATE スーパーシャープライナーEX

といったところでしょうか。

個人差はありますが、今回は腕でのお試しの結果を見ていただきました。実際にアイメイクをした時も、私個人的には同じ順位となっています!
アイメイクをもっと楽しむご参考になれば幸いです。

「#アイライナー」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■最強のアイライナーはどれ?マニアが11ブランドを徹底検証!
■アイメイクマニアが本当におススメするプチプラアイライナーBEST5
■別人級に変わる!?選ぶアイライナー次第で印象チェンジ♡
■整形級アイメイクにはコレ!リキッドアイライナーの上手な使い方


更新日:2018年12月10日 / 公開日:2018年12月10日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録