アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

暮らし上手さんがハマってる!デザイン性も実用性も◎の北欧インテリア雑貨

白と黒のシンプルな収納雑貨といえば山崎実業で販売中のtowerとRINシリーズ。インテリアが好きな方なら一度は目にしたことがあるかも。2つのシリーズはどれも家中の収納を助けてくれる実用性が高いお洒落な収納アイテムばかり。本日は山崎実業ブランドですっきり整ったお部屋を目指せる収納アイテムを紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

白と黒のスタイシッリュなデザイン「tower」

柄も何もないカラー1色のみでデザインされたアイテムといえばtower。

これぞ究極のシンプルスタイルと胸を張って言えるほど、どんなインテリアにもマッチします。

towerの素材はすべてスチールなので丈夫にできていて安定感もあります。

またお掃除もしやすいのでキッチン周りや洗面所などの水まわりアイテムが多く揃っているんです。

こちらのキッチンで使う排気口カバー(我が家はホワイトを使用)は、調理の時に飛んでしまう油はねや、何かとお掃除が大変なIHの排気口の網汚れを守るために設置しています。

長さも45センチから最大82チまでスライドして伸ばすことができるので、コンロの長さに合わせて使うことができる選びやすいアイテム。

キッチン周りは何かとごちゃごちゃしてしまいがちですが、シンプルな排気口カバーがあれば見た目の生活感も抑えることができます。

もう1つはマグネットを使った冷蔵庫サイドレシピラック。

結構強力なマグネットで、下に落ちてくることはありません。ここへは料理本などを収納。

無駄のないデザインで、本も取り出しやすいです。便利なのは縦でも横でも好きな方向で使えること。

ラックの厚みは約4.5センチなので、本の種類によっては数冊収納が可能です。

木材の優しい雰囲気と暖かみのあるデザイン「RIN」シリーズ

RINは先ほどのtowerとは少し雰囲気が異なり、スチールに木材をプラスした暖かみのあるデザインに仕上がっています。

RINは北欧インテリアなどによく合いますので、アイテムを選ぶ際には是非参考にしてほしいと思います。

さて、我が家でもRINの収納シリーズを愛用中です。

指定の置き場所がないリモコンやメガネなど、ついついどこにでも置いてしまいがちですが、収納スタンドを使ってスッキリと片付けましょう!

3つの仕切りと奥行きが7センチあるのでたっぷりと収納が可能なのです。ごちゃごちゃだったダイニングテーブル周りもこれ1つでスッキリと片付きました。

こちらはお手洗いで使用中のウェットシートを収納しているケース。

そのまま使うとお手洗いのインテリアが損なわれたり、数回使っていくうちに見た目の劣化もしやすくなるためケースに保管しています。

プラスチックと異なり密封性も強く、さらに蓋裏にパッキンがあるのでシートの乾燥を防止してくれるメリットがあります。

番外編・こんなアイテムもあります!

towerでもRINでもありませんが、こちらも山崎実業から販売中のアイロン収納マットです。珍しく柄のあるアイテムですが、これがまたすごい機能なんです!

ケースの中にはアイロンが収納できて、これを広げればそのままアイロンがけができるコンパクトな収納ケース。

アイロン台を使わない我が家はダイニングテーブルを台代わりにして、この収納マットを敷いて作業をしています。

素材はアルミコーティングになっているので焦げにくい仕様。使い終わったらそのままケースにしまうだけ。

場所を取るアイロン台を収納するよりも、コンパクトで片付けも簡単なアイロン収納マットは我が家でも長く使い続けているアイテムの1つです。

山崎実業ブランドのtower、RINシリーズはデザイン性も高く、片付けや整理整頓に役立ててほしいオススメ度の高い収納インテリアグッズです。

お部屋のお洒落度アップはもちろん、飽きのこないシンプルなデザインですので、インテリアショップにお買い物へ行った時にはぜひ一度手に取ってみてくださいね(アクタスでは種類も豊富に取り揃えています)。

近くに店舗がない方は、楽天やアマゾンなどのインターネットショップでも取り扱いがあります。 

「#収納グッズ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■種類整理以外にも!無印良品のファイルボックスを使った収納アイディア5選
■収納のプロお墨付き!マルチで使える!ニトリのファイルボックス
■デッドスペースも有効活用!収納スペースを増やすアイデア
■プロが選ぶ収納用品って?失敗しない収納用品の選び方3ポイント


執筆者:きゅう


この記事に関連するキーワード


26

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録