アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
心理テスト

直感で選んだのはどれ?「人間関係で気を付けること」がわかる3つの心理テスト

/

誰しもが抱える人間関係のトラブル。社会を生きる上で避けては通れない問題です。しかし人間関係のトラブルといっても人によってさまざま。あなたに起こりがちな人間関係のトラブルを知ることで、悩みを解消するヒントを探っていきませんか?今回は、3つの心理テストをご紹介します。さっそく見ていきましょう。

他のおすすめ記事を読む
ギザギザの図形
これ何に見える?「あなたの裏表の有無」がわかる心理テスト

目次

「あなたに起こりがちな人間関係のトラブル」がわかる心理テスト

Q:この中で「あなたが嫌いな色」はどれですか?直感で選んでください。

A:赤

B:黒

C:薄紫色

D:白

選びましたか?さっそく、診断結果を見ていきましょう。

【この診断テストでわかること】「あなたに起こりがちな人間関係のトラブル」

あなたの選んだ嫌いな色で、「人間関係でトラブルになりやすいこと」が分かります。

A:赤…自己中心的な人に振り回される

気の強さや傲慢さを表す「赤」が嫌いなあなた。自己中心的な人に振り回されて疲れていませんか?

あなた自身は優しい性格で、周囲の人から頼りにされているはず。とはいえ、親切で世話好きという一面が、わがままな人まで引き寄せているかもしれません。

B:黒…意見の対立からケンカに発展

強い自我を象徴する「黒」が嫌いなあなた。意外な反応をする人と対立してケンカに発展しやすいのではありませんか?

「こうあるべきだ」と信念のあるあなたは、人と意見の対立が多くなりがち。トラブルに発展しないためには、あまり自分の意見に固執せず、相手の意見に耳を傾けるようにしましょう。

C:薄紫色…いい加減な人だと思われる

キレイでもはっきりとした主張のない「薄紫色」が嫌いなあなた。周りの意見に合わせすぎてしまい、人によっては「いい加減な態度だ」と反感を持たれるかも。

自己主張の強くないあなたのことを、厳しい目で見る人とのトラブルに発展しやすいでしょう。

D:白…シャイで誤解されやすい

控えめな印象のある「白」が嫌いなあなた。周囲の目を気にするあまり誤解を招いていることも。

あなたはなるべくトラブルにならないよう、人間関係には気をつけているはず。しかしシャイな一面があり、誤解されやすい部分もあります。

自分では恥ずかしくて緊張しているだけでも、相手には怒っていると勘違いされているかもしれないので気をつけましょう。

「人間関係で気をつけること」がわかる心理テスト

Q:次の中から直感で3文字の単語を見つけてください。

A:グラブ

B:マロン

C:タイヤ

D:グラフ

直感で一番強く「これだ」と思った単語を選んでください。それでは診断結果です。

【この診断テストでわかること】「人間関係で気をつけること」

あなたに見えた3文字の単語で、「人間関係で気をつけること」が分かります。

A:グラブ…意見の対立からケンカに発展しないよう気をつける

グラブが見えたあなたは、「こうあらねばならない」という思いが強く、違う意見をもつ人と対立しがち。会話のキャッチボールもあまり上手ではないので、ついケンカに発展してしまうかもしれません。

人間関係を円滑に進めるために、言葉の使い方やトラブル回避術を身につけるとよいでしょう。

B:マロン…頑固な人には近寄らないようにする

マロンが見えたあなたは、自分に甘いところがあるタイプです。そのため、頑固な人とは相性が悪く、あなたの「まあ、いっか」という態度がその人の逆鱗に触れてしまうかも…。

相性の良い悪いは誰にでもあるもの。根本的に頑固な人とは合わない性格をしているので、あまり近づかないようにするだけでも人間関係はうまくいくでしょう。

C:タイヤ…わがままな人に振り回されないようにする

タイヤが見えたあなたは、どっしりと落ち着いていて、なおかつ優しい人です。

包容力のある態度が周囲から慕われますが、自己中心的な人や甘えん坊まで引き付けてしまいます。わがままで自分本位な人に関わるほど、どんどん仕事とストレスを抱えてしまうでしょう。

どんなに優しい性格でも、人間関係では「NO」という勇気も大切です。

D:グラフ…観察力を活かして苦手な人とも上手く付き合うようにする

グラフが見えたあなたは、論理的な思考の持ち主です。そのため、どんなに苦手な相手でも冷静に観察することでベストな接し方や付き合い方を見つけ出せる人です。

あなたの思考力をもって相手との距離感を調整すれば、大抵の問題はクリアできるでしょう。

「あなたの人間関係やらかし度」がわかる心理テスト

Q:この図形は何に見えますか?下の選択肢から一番近いものを選んでください。

A:もち

B:封筒

C:タオル

D:バッグ

直感で選んだものはどれですか?それでは診断結果を見ていきましょう。

【この診断テストでわかること】「あなたの人間関係やらかし度」

この診断では「あなたの人間関係やらかし度」が分かります。

A:もち…人間関係やらかし度90%

もちを選んだあなたは、マイペース過ぎるあまり人間関係でやらかしてしまうことが多いでしょう。

もちが焼けるのには少し時間がかかるように、あなたもまた何事もじっくり取り組むタイプです。自分では集中していても、まわりからは鈍くさいと思われているかもしれません。

マイペース自体は悪いことではありませんが、時間をかけすぎてしまい誰かの迷惑になっていないか気をつけてみてください。

B:封筒…人間関係やらかし度10%

人への気遣いができるあなたは、人間関係でやらかしてしまう確率が低いでしょう。

封筒に入れてしまえば中身が分からないように、あなたも自分の本音を隠して上手に人と付き合えるタイプです。

あなたはそつなく人と付き合えるタイプですが、無理して頑張りすぎないように気をつけてください。

C:タオル…人間関係やらかし度70%

人を甘やかしすぎるあなたは、人間関係でやらかしてしまう可能性がやや高め。

ふっくら柔らかいタオルのように人に優しくできるあなたは、ついつい手を差し伸べすぎてしまっているかもしれません。本当に困っている人にだけ手を貸すようにしましょう。

D:バッグ…人間関係やらかし度50%

なんでも詰められるバッグのように懐の広いあなた。なんでも受け入れてキャパオーバーになることも。

自分のできる範囲を超えてしまうと、たまに人間関係でやらかしてしまうことがあるでしょう。何でもかんでも引き受けるのではなく、ときには断ることも大切です。

記事協力:紅たき



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

michill ライフスタイル

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

占い・診断の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録