アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

簡単&作り置きでお弁当にもぴったり!アレンジ無限!彩り豊かで美味しい3色ナムルレシピ♪

京都で食べたビビンバが美味しくって、それから何度もナムルを作ってはおうちビビンバを楽しんでいます。多めに作ってお弁当の彩りに添えてもぴったりです。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

3色ナムルの作り方

彩りよく人参・ほうれん草・豆もやしの3種のナムルの作り方です。茹でてももちろんよいのですが、栄養分をなるべく逃がさすに作りたいので蒸籠で蒸して下準備をしました。

お野菜の味も凝縮して少ない調味料で味わい深いナムルになります。

材料

【人参のナムル】
・人参…小2本
・ごま油…大さじ1/2
・塩…小さじ1
・白ごま…適量

【ほうれん草のナムル】
・ほうれん草…1束
・ごま油…大さじ1/2
・醤油…小さじ1
・黒ごま…適量

【豆もやし】
・豆もやし…1袋
・ごま油…大さじ1/2
・醤油…小さじ1
・お酢…小さじ1/2
・白ごま…適量

作り方

人参は細切り、ほうれん草は5cmぐらいの長さに切って、豆もやしは洗って水気を切っておきます。

これらを時間差で蒸し上げます。人参は7~8分、豆もやしは5~6分、ほうれん草は3~4分。少し歯ごたえがあるぐらいに蒸します。

粗熱が取れたらごま油から順に調味料を入れて混ぜ合わせるだけです。清潔な保存容器にいれれば冷蔵庫で2~3日保存できますよ。

ご飯や麺にトッピング

ビビンバは雑穀米の上にナムル3種とピリ辛鶏そぼろをのっけて真ん中に温泉たまご、糸唐辛子、刻みネギ、香草(今回はサラダセロリ)を散らします。

香草はパクチーでも三つ葉でもお好みのもので。卵も茹で卵だったり半熟目玉焼きだったり、こちらもお好みの調理の仕方で大丈夫です。

卵の黄身と絡めて食べると美味しさが増します。辛さの調節は追いコチュジャンで。よーく混ぜて食べるのが美味しさの秘訣です。

担々麺のトッピングにしてもとっても美味しかったです。お野菜がとにかくたーっぷりととれるのが嬉しいビビンバ。

お弁当にも使えます

お弁当の彩りにも抜群。作り置きができるのでお弁当の隙間を埋めるのにもありがたいナムル。お弁当に入れることも考えて、あえてにんにくは加えずにお野菜の美味しさを楽しむナムルの味付けにしています。

人参、ほうれん草、豆もやし、どれも美味しいですが特に私は豆もやしが好きで冷蔵庫に常備されていると嬉しいナムルです。

ぜひ、おうちビビンバを楽しんでいただけたらと思います。

「#常備菜」の記事をもっと見る


執筆者:masayo



24

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録