アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ダイソー新商品「PSクリアケース」が便利すぎてヒットの予感!収納アイデア集

整理収納アドバイザーの七尾亜紀子です。新商品が数多く登場するダイソーですが、その中でも最近特に注目なのが、「PSクリアケース」シリーズです。シンプルなデザインと使い回しやすい大きさ・サイズ展開で、早くもヒットの予感がするアイテム。そこで今回はそのPSクリアケースシリーズを使った収納アイデアについてご紹介します。

目次

「積み重ねられるPSクリアケース」のサイズ展開

まず、今回ご紹介する「積み重ねられるPSクリアケース」のサイズ展開についてご紹介したいと思います。

下段左から反時計回りで、
・PSクリアケース
・PSクリアケース2分割
・PSクリアケース8分割

・PSクリアケース(2個)
・PSクリアケース2分割(2個)

・PSクリアケース
・PSクリアケース3分割

幅16cmのフルサイズが3種、幅8cmのハーフサイズが4種と新商品にも関わらず、すでにサイズ展開がかなり豊富。

デザインもシンプルで使い回しやすそうなので、ヒットの予感がするアイテムです。

PSクリアケース・フルサイズ3種の活用アイデア

まずは幅16cmのフルサイズ3種について検証してみたいと思います。

仕切り無しのタイプと、2分割・8分割に仕切られたタイプがありますが、高さは2分割・8分割の方が仕切り無しよりも浅めになっています。

重ねられる仕様になっているので、重ねた時のバランスを考えてこの仕様になっているのかな?と思いました。

この3つを使った収納アイデアを考えてみたところ、一番しっくりきたのが簡易裁縫箱としての活用法です。

分割なしのケースは高さがあるので針山や生地を収納するのにぴったり。

2分割は立ち切りバサミやゴムなどの収納にジャストフィットですし、8分割の方は糸やパーツ類がぴったり収まりました。

そしてこの3つを重ねてみると、こんな感じに簡易裁縫箱のできあがり!

わずか300円でこんなに収納力のある裁縫箱ができるのは嬉しいですね。

さらに、生地やパーツが増えたときなどは必要なサイズだけ買い足せるのも嬉しいポイントです。

PSクリアケース・ハーフサイズ(長さ24.5cm)2種の活用アイデア

続いては幅8cmのハーフサイズ2種のうち、長さ24.5cmのタイプ2種を検証してみたいと思います。

こちらは仕切り無しのタイプと、3分割のタイプの2種類です。

こちらは文具などの小物を収納するのにぴったりなサイズ!

分割なしの方は長さのあるハサミなどの文具に、そして3分割の方はホチキスやセロテープなど、細々した文具の収納に合っています。

こちらもフルサイズ同様に重ねることが可能。
透明なケースなので、重ねていても下の段に何が入っているか一目瞭然ですね。

引き出しなどの仕切りで、高さを活かしつつも中身がわかりやすい収納を作りたい時に便利だと思います。

PSクリアケース・ハーフサイズ(長さ16cm)2種の活用アイデア

最後に、ハーフサイズの長さ16cmのタイプ2種を検証してみたいと思います。

こちらは分割なしと2分割の2種類なのですが、なんとどちらも2個入りで100円というとてもコスパの良い商品になっています。

こちらのケースは髪留めなどのアクセサリーの収納として使っても良さそうです。

2分割の方は小さいヘアアクセサリー、分割なしの方はヘアクリップやターバンなどの大振りなアイテムの収納にぴったりのサイズです。

こちらのケースももちろん重ねて収納することができますが、横から見ても中身が一目瞭然。

洗面所の鏡裏など奥行の狭い場所ににアクセサリーを収納したい時にも合いそうです。

長さ24.5cmのハーフサイズと組み合わせて、コスメなども一緒に洗面所に収納したい時に使うと便利ですね。

以上、ダイソーの新商品、PSクリアケース7種の活用アイデアについてのご紹介でした。

文具やアクセサリーなど、様々な小物の収納にぴったりなこのケース。小物がゴチャついてしまってお困りの方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

「#ダイソー」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

七尾亜紀子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録