アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

あれもこれも塗りたい!欲張りさんのバイカラーネイル

いつもの塗るだけネイルに取り入れるだけでおしゃれなバイカラーネイル。 シンプルなファッションのワンポイントにもなれば、あれもこれも塗りたい色があるときにもピッタリなデザインです。 今回はセルフでできるバイカラーネイルのやり方をご紹介します。

  • 1832 views

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

まずは好きな色を選びましょう

お手持ちのネイルポリッシュの中から好きな色をふたつ用意しましょう。

白と赤・水色とネイビー・パステルピンクと濃い目ピンクなどお好きな組み合わせで。

今回はピンクベージュと赤を選びました。

Ducato カーディナルレッド・シナモン
各¥648(税込)

ネイルポリッシュの他にもウッドスティックや綿棒、ティッシュ、マスキングテープまたはラインテープなどを用意します。

爪にベースコートを塗り乾いたら塗り始めましょう。

バイカラーネイルのやり方

ネイルポリッシュふたつとラインテープまたはマスキングテープを使ってバイカラーネイルをしていきます。

あらかじめテープを使う分だけ切り分けておくと手間がなくていいかもしれません。

①爪の根元からザックリ半分ほどにピンクベージュを塗ります。

②①が乾いたらもう一度ピンクベージュを重ねて塗ります。

③②がしっかり乾いたらラインテープまたはマスキングテープを使いバイカラーのラインを決めます。

テープを貼り、真っ直ぐになるように位置を調整します。

隙間のないように貼ります。

このとき、ベースカラーがしっかり乾いていないとテープを剥がすときにベースカラーも剥がれてしまうので気をつけましょう。

④ラインテープを貼ったところから爪先にむけて赤を塗ります。

むらにならないように気をつけながら少し厚めに塗ります。

⑤④を塗ったらすぐにラインテープを剥がします。

すぐに剥がすことでキレイにラインが出ます。

テープを剥がしたらしっかり乾かしてからトップコートを塗り完成です。

バイカラーネイルを楽しみましょう

普通に塗るよりは少し手間がかかりますが、とくに難しいことをしているわけではないので手軽にできるネイルアートとしてバイカラーネイルはオススメです。

バイカラーの境目にラインテープを貼るのも可愛くてオススメです。

うまく境目ができなかった場合、ラインテープを貼ることで隠すこともできます。

べっ甲とお好きな色とのバイカラー、ドット柄とお好きな色との組み合わせなどもおしゃれですね。

色の割合を変えてみるのも雰囲気が変わって面白いです。

是非自分だけのバイカラーネイルを楽しんでみてください。


執筆者:mai



21

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録