アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
キャンメイク シルキースフレアイズ アイメイク イラスト

垢抜け夏メイクはプチプラで♡神アイシャドウパレットで作る可愛いメイク&大人っぽメイク

こんにちは、Ricottaです。1つのアイシャドウパレットで、いろんな自分になれたら最高ですよね!今回はプチプラアイシャドウパレットを使って、今っぽさと夏らしさ全開の2パターンのアイメイクをご紹介します。

目次

2パターンのアイメイクで使用するアイテムはこちら

流行りのテラコッタ色をベースに夏らしいカラーを取り入れつつ、ふわっと色づく使い勝手の良いプチプラシャドウとして、今回は「CANMAKE シルキースフレアイズ」を使用します♡

こちらのキャンメイクのシャドウは1,000円札1枚でお釣りが返ってくるほどのプチプラシャドウ。

中でも03のカラーは、黄味のあるオレンジブラウンと赤みのあるブラウン、締め色が入っている上にシルキーな質感で、使うだけで今っぽい夏色の目元に!

他のカラーもなんとも言えない美しい色揃いで、ぜひともゲットして欲しいアイテムです。

オトナ女子でも可愛い♡夏っぽアイメイク

可愛い夏っぽアイメイクでは、目を縦に、丸くすることを意識してメイクしていくことが大切です。

メイク方法

① Aのベースカラーをふんわりと、眼球のくぼみのある部分まで乗せていきます。

② Bの黄味オレンジを、さっき乗せたベースカラーの半分くらいの幅でオン。この時も黒目の上は少しだけ山になるイメージで幅を出します!

③ Cの赤みブラウンを二重幅に。こちらも黒目の上を少しだけ太めに乗せてくださいね。最後にDの締め色をアイライン代わりに使って好きな形のラインを。細いチップで描くのがポイントです!また、目尻を下に少しだけ下げることで可愛い印象がさらにアップ。

仕上げとして立体感を出す為に、黒目の上にAの明るいベージュを乗せたら丸くて可愛いアイの出来上がり!

可愛いメイクの時は、左下のCの赤みブラウンを多めに乗せてみてくださいね。

また、下まぶたも黒目の下までこのカラーを入れることで、うるうるの瞳に見えてさらに可愛いさがアップするんです。

キレイめな印象に♡大人っぽい夏っぽアイメイク

同じパレットを使って、今度は大人っぽいメイクを。

大人っぽいメイクは切れ長に、横に長くすることをイメージしながらアイメイクしていくことがポイント。

メイク方法

① Aのベースカラーをまぶたに乗せます。眼球のくぼみくらいまでふわっと乗せるとくすみも飛びますよ!

② Bの黄味オレンジが主役のメイク。①の時乗せた範囲の半分くらいの幅に、Bをオン。目尻からはみ出るようにさっと伸ばして、横に流すようなイメージでつけてくださいね。

③ Cの赤みブラウンを目尻を中心に上下ともに「くの字」に入れて目元を引き締めます。Dをアイライン代わりにして、こちらも目尻スッと伸ばすイメージで入れます!

CとDを下まぶたに入れる際は、下まぶたの1/3までにすることでキリッとした印象に。下まぶた全体に入れてしまうと可愛い印象に変わってしまうので注意です!

1つのパレットで、多様なアイメイクができて、なおかつ色味もキレイ!夏は目元にカラーを添えて、おしゃれを楽しみましょう♡

「#アイメイク」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

Ricotta

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録