今までのダイソー家電よりお洒落…♡100円じゃなくても即買いレベル!オニオン型の加湿器

更新日:2020年12月9日 / 公開日:2020年12月9日

この時期、ダイソーさんで絶対買いの家電グッズといえば「加湿器」。機能性はもちろん、見た目もおしゃれで100均とは思えない加湿器がいくつも展開されていますよね。今回、100均マニアの筆者が新たに見つけたアイテムは、コロンとしていてスタイリッシュなフォルムが最高なんです…♡早速レビューしていきますよ。

発売情報

商品名:加湿器(オニオン型)
価格:¥500(税抜)
付属品:吸水芯リフィル1本、USBケーブル、説明書
吸水タンク容量:220mL
噴霧量:35~40mL/時間
連続使用時間(約):5時間(水がなくなり次第、自動停止)
販売ショップ:ダイソー

ダイソーで500円♡オニオン型の超音波式加湿器

ここ数年、ダイソーの卓上加湿器はすっかりこの時期の定番人気商品ですが、今年も期待を裏切らないスタイリッシュな新作が登場しています!

今回、入手した「加湿器(オニオン型)」はコロンと丸くシンプルなデザインで、スタイリッシュなお洒落アイテムです。

背が低いタイプで「腕が当たって倒しちゃった…」という心配もないから、PCを置いたデスクの上でも安心して使えますよ。

付属のUSBケーブルでPCやACアダプター、携帯バッテリーなどに簡単に接続することができ、スイッチを押せばすぐに加湿がスタート。

はっきりと目視できるミストが噴霧されて、周辺をしっかり潤してくれます。

さらに加湿器として優秀なポイントを2つご紹介!

1つ目は水の残量を検知する【自動電源オフ機能】が搭載されていること。水がなくなると自動的に電源が切れる仕組みになっており、就寝時につけたままにしておくこともできます。

2つ目は噴霧モードを「連続」と「間隔」で切り替えられること。

間隔モードにすると、タンクに入れた水の減りが遅くなるので、そこまで乾燥が気にならない日や給水の回数を減らしたい時におすすめですよ。

独立して使える「LEDライト機能」で夜間照明としても活躍!

このダイソー加湿器は、“LEDライト機能だけ”を使うこともできます!

LEDライトは7色が自動で変わっていくモードと、1色だけを固定して点灯できるモードの2種類で切り替えが可能に。

モードの切り替えは、ミストを噴霧するスイッチと同じボタンで操作します。スイッチを押す間隔や回数で切り替えができるので、詳しくは下の使用方法で確認してください。

電源スイッチ使用方法

【噴霧モード(スイッチを短く押す)】
スイッチ1回→連続噴霧
スイッチ2回→間隔噴霧
スイッチ3回→噴霧停止

【LEDライト(スイッチを長く押す)】
スイッチ1回→自動変色
スイッチ2回→色の固定
スイッチ3回→光り消灯

さらに詳しい使用方法については、商品に同封されている説明書をチェックしてみてくださいね。

今回はダイソーの「加湿器(オニオン型)」をご紹介しました。

ダイソーの超優秀加湿器は、自分の好きな見た目で選べるくらい豊富なラインナップが魅力。今回の「オニオン型」にピンときた方は、さっそく店頭で探してみて♡

※記事内の商品情報は2020年12月7日時点です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録