片付けられない人だけ集合!読むだけで片付くようになるコツ3つ

片付けが得意な人がいる一方、片付けが苦手…いえ、“できない”人もいます。片付けは毎日の仕事です。今回は、片付けられない人々にとって朗報となる特集を作りました♡片付けが“できなくて苦痛”から“楽しい”に変わる、3つのアイデア記事をご紹介します!

片付けができない人の特徴

世間では、「片付けができない“女”」と称した書籍やフレーズがさまざまなところに飛び交っています。片付けが“苦手だな”と思う人は、まずは以下の記事をご参照ください。

片付けができない“女”の特徴について、10個の特徴を挙げています。一読していただき、「これ私も当てはまるかも!」と思ったら、“片付けられない女”の可能性があるかもしれません。

ですが、落ち込む必要はゼロです!次項からは、そんな片付けができない人々に向けた、お悩み解決のアイデアが満載の記事を紹介しています。

まずはこれをお試しあれ~整理収納~

整理収納は、片付けられない人々の苦手意識を特に強く揺さぶるものではないかと思います。整理収納は、日常生活のあらゆる場面で発生する“事象”です。ここで片付けがうまくいかないと、部屋が散らかる可能性が大きいのです。

以下の記事では、整理収納を3ステップに分け、片付けが苦手な人でも嫌になることなく片付けを進めていけるような整理収納術を紹介しています。簡単にポイントを挙げると、「モノを区別し、モノをグループ分けし、モノの指定席(置き場)をつくること」です。

応用編~散らかりやすいアイテムの収納~

整理収納の3ステップを実践して、ある程度片付けに“慣れたら”、応用ワザも取り入れると楽しくなります。応用ワザを使えば、片付けを「悩みのタネ」ではなく「楽しいもの」だと認識しやすくなるでしょう。

以下の記事では、「帰宅後に散らかりやすい3大アイテム」の収納のコツについて、取り上げています。

帰宅後、心身ともにくたくたで、ついつい身に着けているものを“そこらへん”に放置してしまう。「そこらへんに放置してしまいがちなアイテム」は、冬場だとコート、カバン、郵便物です。 3大アイテムを片付けられるようになるだけで、自信が持てます!

脱・片付けられない女

片付けができないことは、有効なワザや方法を知らないだけで、悪いことではありません。個人に合ったやり方を身につければ、片付けはうまくいきます。

大事な点は、「片付ける方法」を知っているかどうかです。 今回紹介した記事が、あなたの“片付けられない悩み”の解決に役立てば幸いです。

「#片付け」の記事をもっと見る


更新日:2018年5月18日 / 公開日:2018年5月18日

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

ログイン・無料会員登録