今の時季1枚で決まるワンピースが超使える!11月におすすめのワンピースコーデ

何を着たらいいのか悩みがちな今の時季は、やっぱりワンピースが大活躍♪1枚でアレンジがきくから、その日の気温に合わせて簡単にコーディネートできて便利です。今回はそんなワンピースをつかった、11月におすすめのコーデをmichill編集部がご紹介します。おしゃれさんのお手本コーデを、さっそくチェック!

これだけでサマになる「ドッキングニットワンピース」

レイヤードコーデやベストコーデの注目度が増している今季。1枚で悩まずコーデがきまる、ドッキングニットワンピースがあると便利ですよ。

360度どこから見てもおしゃれなだけでなく、体型も自然にカバーしてくれます。

ファーバッグが良いアクセントに。ブラックのブーツで縦長シルエットを強調してすっきり見え。

即旬顔になれる「ボリューム袖ワンピース」

今時なボリュームスリーブデザインも、着るだけでおしゃれに見える優秀アイテム。

ベレー帽とトレンドのカンフーシューズはワンピースとの相性も良く、可愛らしい着こなしに仕上がります。

1枚でも素敵ですが、あえてストールやカーディガンをラフに肩掛けしても◎

この時ストール、バッグ、ブーツの色を揃えるのも好バランスに見せるポイントです。

大人モードな「花柄ワンピース」

大人女子におすすめの、柄が線画のようなモードなデザインの花柄。

花柄というと可愛らしく幼いイメージを持つかたも多いと思いますが、大きな花・線画調・モノクロなどを意識して選べば大人っぽくおしゃれに。

柄に合わせて、黒のインナーとブーツでシックにまとめると素敵です。

また、インナートップスとブーツをオフホワイト系に変えても女性らしさが増して、よりおしゃれに仕上がります。

人気継続「バンドカラーワンピース」

バンドカラーシャツワンピースは、ビスチェや旬なベストと合わせやすく着回し力抜群。

ワンピースは同じように見えがちですが、こういった小物使いでアレンジすれば簡単に印象チェンジできます。

前ボタンのワンピースは羽織りとしても着回せるのが◎

インナーはオールブラックでまとめて、羽織ったシャツを主役に。

頼れる鉄板「黒ワンピース」

夏に着倒した黒ワンピースもちょっぴり辛口なブーツで秋コーデに更新!

ワンピースがブラックなら、ブーツはホワイトにするのがGOOD。ハードになりすぎず軽やかな印象に仕上がりますよ。

今回は11月におすすめのワンピースコーデをご紹介しました。

ちょっとしたアレンジやアイテムの合わせ方次第で、いつもと違った見せ方ができます♪ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

記事協力:sayumiHALmakinatsumi-wear

「#ワンピース」の記事をもっと見る


更新日:2021年11月6日 / 公開日:2021年11月6日

この記事の著者

ログイン・無料会員登録