アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

全国の島々が集まる年に1度の祭典「アイランダー2021」が今年もオンラインで開催!

/

他のおすすめ記事を読む
長瀞
癒しのパワースポット、長瀞へ!東京からお手軽に女子旅

目次


全国の島々が集まる年に1度の祭典「アイランダー2021」が、11⽉20⽇(⼟)〜28⽇(⽇)の9⽇間、特設サイト内にてオンライン開催!参加は無料だ。

島の魅⼒を体験&移住情報などを発信

島には美しい⾃然や独⾃の歴史・⽂化があり、漁業や農業に根差した暮らしが営まれている。


今回開催の「アイランダー2021」では、島の魅力を体験するプログラムの実施や島への移住・定住情報などを発信。北海道から沖縄県までの離島が⼀堂に会す、年に1度のイベントとなっている。

LIVE配信・オンライン交流イベント

11月20日(土)・21日(日)・23日(火・祝)・27日(土)・28日(日)は、LIVE配信、オンライン交流イベントを実施。

LIVE配信には、東京都 伊豆大島「伊豆大島観光PR動画・椿まつりオンラインPV」や、香川県 高見島「高見島の方言講座」、島根県 隠岐諸島 西ノ島「まるごと自然公園の島~西ノ島~」、地域航空アライアンス「現地をつなぐ形で航空会社の職員が島の魅力などを紹介」、日本離島センター「しまづくりフォーラム『海鳥を通して考える島づくり』」などがラインアップしている。

オンライン交流は、東京都 利島「利島(としま)を知るハジメの一歩Iターンが語る『イマの利島』」、三重県 鳥羽諸島「ゆったり繋がる鳥羽の島」、長崎県 対馬島「ホンモノの漁師によるブリ(鰤)さばき講座」、鹿児島県 種子島「看護師サーファーに聞く、種子島移住のすすめ!」、沖縄県 北大東島「燐鉱山サイクリングオンラインツアー」などが予定されている。

抽選で島の特産品が当たるプレゼント企画も


さらに「オンラインアイランダー離島学会」として、アイランダーをバーチャル空間で盛り上げるべく様々な企画を展開するほか、島マルシェ・ふるさと納税についても紹介。

そのほか、予約制で、対面での移住定住・観光等の個別相談、ハローワークの職員にZOOMで島の仕事についての相談なども可能だ。

また、アンケートに回答した人の中から、抽選で島の特産品が当たるプレゼント企画も用意している。「アイランダー2021」の詳細は、特設サイトにて確認しよう。

この機会に、⾃宅や外出先からスマートフォンやパソコンを通じて、まるで島へ出かけているような感覚で島々の魅力に触れてみては。

アイランダー2021特設サイト:https://i-lander.com/



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録