アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

名刺入れサイズの二つ折り高級ミニ財布『minimal』をMakuakeにて先行発売開始

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


『ミニマリストの理想を叶える超シンプル設計』名刺入れサイズの二つ折り高級ミニ財布『minimal』が12月22日(水)~2022年1月28日(金)の期間、Makuakeにて先行発売中だ。

製作者紹介


製作者inoue氏は東京都出身の27歳。


27歳という若さだが、祖母の影響で7歳の頃から革製品作りを始めたため、革に携わって20年。21歳から本格的に革職人として活動をしている。若い発想力と、長年革製品に携わってきた確かな経験と技術が、「minimal」に詰め込まれている。

名刺入れのサイズ感


同商品を作るにあたり、サイズ感や使いやすさ、試行錯誤の結果たどり着いたのは「名刺入れサイズ感で実用的な財布に創りかえる」という新たな発想。


「ちょうど良いサイズのものがない」「小さいけど厚みがあるものが多い」「収納方法や容量に拘り過ぎて作りが複雑で使いづらそう」「お札を折って収納するのは避けたい」「小銭があまり入らない」そんな悩みを解決でき、ちょうど良いサイズ感で、シンプルで、使いやすいミニ財布を作りたいと色々考え「名刺入れのサイズ感、ちょうど良くないか?」と思ったという。


Yシャツやジャケットの胸ポケットにもスムーズに出し入れができ、手になじむサイズ感。これを使いやすい財布にできれば、理想的なミニ財布になるはずとの思いから「minimal」が生まれた。


サイズが名刺入れと同等であるにもかかわらず、財布として不便のないよう十分な容量を確保し、使いやすいシンプルなデザインに仕上げた。

素材


栃木レザー社製のフルベジタブルタンニングレザー使用。


日本が世界に誇るタンナーである、栃木レザー社製の革は、南米産のミモザの樹皮から抽出されたタンニンを使用し、ピット槽で丹念になめされた、フルベジタブルタンニングレザー(ぬめ革)だ。この工程を経た「ぬめ革」は、優れた風合いはもちろん耐久性等を誇り、使い込むほど味わいが増していく。


カラーは、ブラック、ブラウン、ネイビー、グリーンの展開だ。

気になる人はMakuakeで「『ミニマリストの理想を叶える超シンプル設計』名刺入れサイズの二つ折り高級ミニ財布」をチェックしてみて。

Makuake:https://www.makuake.com/
プロジェクト名:『ミニマリストの理想を叶える超シンプル設計』名刺入れサイズの二つ折り高級ミニ財布



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録