読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

木村佳乃 「ひよっこ」で憧れの“朝ドラ母親役”に挑戦!

このコラムにありがとう

友だち追加 新着記事をお知らせします!

意外にも、昨年で40代に突入したという女優の木村佳乃(きむら よしの)さんが、本日3月7日(火)発売の「大人のおしゃれ手帖」4月号で表紙に登場。いつまでも変わらぬ美貌に目を奪われます!

P018-019_COVER LADY.indd

その美しさの秘密はなんなのでしょうか?
どうやら、体作りの方法を見直したことも影響しているようです。表紙撮影に連動して行われたインタビューで、次のように明かしています。 

「去年、40歳になりまして、50代、60代も元気に働ける体作りをしておきたいなと思ったんです。これまでは、気の向くときに、泳いだり走ったりジムへ行ったりしていたんですけど、今後、閉経するとホルモンバランスも変わり、筋肉をつけるのも難しくなると聞いて。今のうちに自分に合ったトレーニング方法をきちんと身につけておこうと思いました。初めてパーソナルトレーナーについてもらい、筋肉や骨の状態など調べていただきました」

すると、いつも美しい姿勢で、問題などないように見える佳乃さんでさえも、姿勢に歪みがあったのだとか。

「ライフスタイルや立ち方や歩き方などのクセから、姿勢に歪みが出ると、そこから肩こりや腰痛も始まるらしいんです。私の場合、子どもを抱っこするときの負荷によって肩の位置が少し前にズレていたようなんです。それで、体幹をまっすぐにするストレッチを始めました。週1くらいで通えたらいいなと思っていますが、なかなか難しいですね」

また近ごろ憧れを抱いた女性が、昨年度撮影を行ったNHK大河ドラマ「真田丸」で共演した大女優・草笛光子さん。

昨年の「真田丸」で、佳乃さんとも共演シーンの多かった草笛光子さんは83歳。実にはつらつとしたばばさまを演じられていましたが、ご本人のバイタリティには、佳乃さんも大いに刺激を受けたと話します。

「最初の頃、山奥でロケをすることが多かったんですね。夜中3時頃に宿を出て、日の出を待って撮影というようなときも、草笛さんはお元気で!どうしたらそんなにいきいきと、おキレイでいられるんですか?と聞いたら、自然が一番、年相応のシワや老いがいいんだとおっしゃっていました。
よく食べて運動して。草笛さんはお酒も召し上がるし、甘いものもお好きなんですよ。あんなふうになりたいと思いました」

そんな木村佳乃さんと次にテレビで出会えるのは、4月にスタートするNHK連続テレビ小説「ひよっこ」。有村架純さん演じるヒロイン・みね子の母親役を務めます。

「朝ドラのヒロインのお母さん役は、憧れだったので嬉しいです。美代子は、よく働き、お料理も上手で、ちょっと古風なお母さん。みね子ちゃんは、お母さん思いのいい娘です。あんまりいい子過ぎて、自分がそうさせてしまったのではないかと悩むんです。(中略)撮影期間が長いものは、共演者やスタッフの皆さんとも仲良くなれるし、楽しいですね」

どんなお母さん像を体現してくれるのか、期待が高まりますね!
他にプライベートな質問にもたっぷりと答えてくれたインタビュー全文は「大人のおしゃれ手帖」4月号18ページからどうぞ!

月刊大人のおしゃれ手帖4月表紙1_150DPIアウトライン前

「大人のおしゃれ手帖」4月号の巻頭特集は「40、50代メイクの新しい教科書」。春からもっときれいになれる、新しい大人メイクのルールをご提案。ほかにファッション情報や、モデルのはなさんが巡る岡山旅、野菜をつかったレシピなど多彩なトピックスをお届けしています。

furoku01

ブランドアイテム特別付録は「レゾリヴァード 軽くてたっぷり収納!大人のボストンバッグ」です。
本日3月7日(火)発売の「大人のおしゃれ手帖」4月号と一緒に手に入れて、春のお出かけに役立てましょう♪

 

photograph: Kayoko Asai
styling: Atsuko Saeki
hair&make-up: Riho Takahashi
text: Mika Miyoshi

 

※誌面画像の無断転載はご遠慮ください

 

「大人のおしゃれ手帖」最新号のお知らせ


関連記事


情報提供元:宝島オンライン

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年3月7日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録