アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【神奈川の魅力】「すみっコぐらし」が神奈川警察子供安全大使に!春の神奈川情報4選

/

目次


神奈川県では、「すみっコぐらし」が「神奈川警察子供安全大使」の委嘱を受けた。今回は、そんな関東地方に位置する神奈川県の「知っていることを自慢したくなる」情報をお届け。

「すみっコぐらし」が「神奈川警察子供安全大使」に


サンエックスは、「すみっコぐらし」が「神奈川警察子供安全大使」に委嘱されましたことを発表した。神奈川県警察が防犯活動の一環として子どもの安全対策の啓発を推進していくにあたり、今年10周年を迎える「すみっコぐらし」が、今回初めて「神奈川警察子供安全大使」の委嘱を受けた。

4月1日(金)には、神奈川県警察本部にて「子供安全対策開始披露式」が実施され、「すみっコぐらし」を代表して「とかげ」が出席した。


4月1日(金)からは、「すみっコぐらし10周年キービジュアル」に子どもの安全対策に関する防犯標語が記載されたデジタルサイネージが神奈川県内各所にて表示されると同時に、神奈川県警察犯罪抑止対策室の運営するTwitterで定期的にツイートされたり、5月以降には神奈川県警察公式Youtubeチャンネルにて動画が公開される予定だという。

「すみっコぐらし」と一緒に、家族で子どもの安全対策について考えみては。

神奈川県警察公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCZH5UOfNMiuwhKhIh62-0eg
神奈川県警察犯罪抑止対策室ツイッター:https://twitter.com/KPP_yokushi

©2022 SAN-X CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

『YOKOHAMA GO GO DOG FES 2022』


外で過ごしやすい季節、愛犬と一緒に楽しみたいという人には『YOKOHAMA GO GO DOG FES 2022』がおすすめ!

4月16日(土)・17日(日)の2日間、横浜みなとみらい・臨港パークにて『YOKOHAMA GO GO DOG FES 2022』が開催される。同イベントは、“ペットに優しい街ヨコハマ”を舞台に「愛犬と1日楽しめる」「愛犬が1日楽しめる」をコンセプトにした横浜ベイサイドエリア最大級のドッグイベントだ。


イベントでは、横浜最大級となる約2,000㎡の天然芝の「ベイサイドドッグラン」、


保護犬と触れ合えるドッグラン「ホゴケンベイサイドミーティング」ほか、さまざまなスペシャルコンテンツも登場する。

そのほか詳しくは『YOKOHAMA GO GO DOG FES 2022』オフィシャルサイトにて確認を。

【『YOKOHAMA GO GO DOG FES 2022』イベント概要】
日時:4月16日(土)10:00-19:00 /17日(日)10:00-17:00※初日の17時以降は、原則ドッグランのみ
料金:入場無料 ※ドッグラン入場料は別途必要
会場:神奈川・臨港パーク
住所:横浜市西区みなとみらい1-1
URL:https://www.yokohama55fes.com/

「神奈川県県西部の極上サイクリングマップ」が公開


連休の予定がまだ決まっていないという人は、神奈川県でのサイクリングもチェックしてみて。

ピークスが発行するスポーツバイク専門メディア『Bicycle Club』が作成をサポートした、「神奈川県県西部の極上サイクリングマップ」が公開された。

神奈川県は、海や山、川など雄大な自然や、温泉、地場産の食など、サイクリングに適した地域を有している。



今回は小田原市にサイクリングの活動拠点をもつマイケル・ライスさんや、「あむちゃん!」で人気のユーチューバー・愛あむさんも協力。また、従来の紙によるマップに加えて、サイクリスト向けの「Ride with GPS」によるマップと、一般向けの「Google Map」で作成している。

詳細は、3月19日(土)発売の『Bicycle Club 2022年5月号』、6月発売予定の台湾版自転車専門誌『BiCYCLE CLUB国際中文版』にて掲載予定。

おすすめのコースとして、初・中級者向けの「おいしい食とのんびりサイクリングを楽しむ! 山北・中井ルートの上コース」と、上級者向けコースの「健脚サイクリストならぜひ挑戦してほしい! 足柄〜箱根〜真鶴ルートの下コース」の2コースを作成。上コースは走行距離約80km、下コースは走行距離約 100kmとなっている。いずれも、マイケル・サイズさん、愛あむさんと走ったコースだという。

週末やGWは、仲間や家族と神奈川県でサイクリングを楽しんでみては。

「かながわ西エリアでサイクリングを!」:https://www.pref.kanagawa.jp/docs/m2g/cnt/f417344/p1204583.html

フルーツビール『湘南ゴールド』


おうちで、神奈川の味を楽しみたいという人には、フルーツビール『湘南ゴールド』をチェックしてみて。

サンクトガーレンは、4月14日(木)のオレンジデーに、神奈川産オレンジ「湘南ゴールド」を使ったフルーツビール『湘南ゴールド』330ml/506円(税込)を9月末までの春夏限定で販売している。


「湘南ゴールド」は、神奈川県が12年の月日をかけて育成したオリジナル柑橘で、2003年に品種登録された。見た目はレモンのような黄色だが、食べると甘いオレンジというギャップがあり、他の柑橘を圧倒する華やかな香りが特徴。


ビールに使う際には職人自らが果実を切り、皮も果汁も捨てる部分なく丸ごと使用。使用量は麦芽量の30%にもなるという。なお、今ではお菓子やチューハイなど様々な「湘南ゴールド」の加工品がつくられているが、加工品1号は同商品だという。

フルーツビール『湘南ゴールド』で、神奈川県の味を堪能してみては。

【湘南ゴールド(発泡酒)】
アルコール:5%
ボトル販売場所:公式ネットショップ、一部百貨店のお酒売場ほか。公式サイトで随時公開
※日本ではビールに果物を使用する場合、麦芽量の5%以内と決められている。この商品には麦芽量30%の果物をたっぷり使用しているため、ビールと表記が出来ず”発泡酒”となっている。麦芽率は高いので実際の税率はビールと同じだ。

サンクトガーレン公式サイト:https://www.sanktgallenbrewery.com/shonan-gold/

神奈川県は海水浴場も多いので、夏のお出かけも盛り上がりそう。

【関連記事】
【千葉県の魅力】丸形ポストが桜色に!水族館のナイトアドベンチャーも楽しい千葉特集
【佐賀県の魅力】佐賀海苔グラビア初参戦!海苔コミック誌を完成させた佐賀の最旬情報
【栃木県の魅力】音でブランド米のPRも!”佐野らーめん予備校”第6期生募集中の栃木県



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録