アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

辻希美「若くして出産した事は間違いではなかった」、母の日にあらためて感動

/

目次

5月の第二日曜日は“母の日”です。辻希美さんは子どもたちからお花や手紙、手作りの贈り物をもらって涙。平愛梨さんはサプライズで薔薇の花をもらって「私に母の日あったの!?」と大変驚いたそう。小倉優子さんの次男が描いたママの似顔絵は上手すぎて必見です!

「19歳で妊娠…20歳で出産…当時は色々言われた」

0509tsuji01

辻希美さんオフィシャルブログより

4児の母・辻希美さんは、母の日」に子どもたちからお花や手紙をもらったそうで、「嬉しいな嬉しいな」「(手紙)泣ける…大切にするねありがとうママとしてまだまだ半人前だけどこれからも宜しくね」と、ブログで感謝を綴っています。

また、長女の希空ちゃんからは、手作りのキーホルダーの贈り物も。さらに希空ちゃんからの手紙には、「涙しか出ん」と号泣したようです。

0509tsujinozomi02

辻希美さんオフィシャルブログより

親子でイライラすることやぶつかることも、「なんやねんこいつーって思う」ことも、成長すればするほど増えていくものの、「でも可愛いんですね」「我が子って最高に可愛いんですよね」という辻さん。

また、夫である杉浦太陽さんも、「妻が、母として、人としても成長していくのを目の当たりにしてきて、夫としても、感謝の気持ちでいっぱいです」と、辻さんへの感謝の言葉を綴っていました。

0509tsuji03

辻希美さんオフィシャルブログより

0509tsuji04

辻希美さんオフィシャルブログより

「別格にうれしい」

3人の男の子の母・平愛梨さんは、夕食を食べ終えて洗い物をしていたら、夫の長友佑都さんと子どもたちが花束を手に「ママいつもありがとう」と登場し、思いがけないサプライズにびっくりしたとInstagramに投稿しています。

「ほんとに行事が苦手」だという平さんは、「え!?私に母の日あったの!?」と驚き。長友さんはサプライズが得意なのか、そんな素振りをまったく見せずに花束をくれたそうです。

平さんは「本日、夫不在の1日がなんだかしんどすぎて普通に過ごしてた時間からのサプライズ夫の振る舞いにドッヒャーと、全然分からなかった行動に面白すぎて嬉しすぎて満面な喜びとなった」と、お花を買って帰ろうと思ってくれた気持ちに心が震えたことを綴っています。

平さんが一番好きな薔薇の花束で、「男4人だから薔薇4本」という意味を込めてくれたことにも、「#めちゃくちゃ嬉しかった」「#別格に嬉しい」「#ありがとう」とハッシュタグでも喜びを爆発させていました。

こちらも3人の男の子ママ・小倉優子さんは、このごろお料理にハマッているという小学生の長男が、母の日のランチに手作りのパスタを用意してくれたそう。

タブレットでレシピを見ながら、誰の手も借りずに1人で人数ぶんのクリームチーズパスタを完成させた息子さん。せっかくだからとテラスで食べ、「と~っても美味しかった」そうです。

また、幼稚園に通う次男は、ママの似顔絵をプレゼント。珍しくメガネをかけた小倉優子さんの似顔絵ですが、とても幼稚園児が描いたとは思えないほど、特徴をしっかりとらえて、ママの可愛さが存分に表現されていました。

母の日にママが子どもにもらって嬉しいプレゼント1位は?

子育て世代にとって母の日は、自分の母や義理の母に感謝をおくると同時に、自分の子どもたちからも何かお祝いしてもらえるのか、ちょっぴりソワソワしてしまいますよね。

年齢が3歳から20歳以上の子どもを持つ母親300人を対象に、保険マンモスが実施した「母の日に関するアンケート調査」によると、ママたちが「母の日にもらったらうれしいもの」上位はお花やスイーツ、手紙や絵でした。

そのほか、10歳以下の子どもであれば「宿題頑張る券」「工作品」などがあがり、11~19歳になると、「エステやマッサージ店の券」「リラクゼーショングッズ」「何もしなくていい1日」「お手伝い券」「手作りご飯」など、休ませてもらえることを望む声も多く聞かれました。また、モノでなく「してもらえたらうれしいこと」では、「感謝の言葉をもらう」がダントツの1位です。

みなさんは母の日に感謝の言葉を伝えることができましたか?


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録