アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

お片付けも簡単に!子どもの作ったアクセサリーを収納するには?

樹脂粘土で小さなアクセサリーを作るのが好きな娘。今までは箱にしまっていましたが、こんがらがってしまい、収納方法を変えてみることにしました。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

粘土が大好きな次女

うちの次女は小さい頃から粘土遊びが大好きで、いつも小麦粘土でいろいろなものを作って遊んでいました。作った作品はいつもテレビ台の上に飾っていたのですが、すぐにいっぱいになってしまうのでしばらく飾った後はお菓子の空き缶にしまっていました。

100円ショップの小麦粘土を使っていたのですがすぐに使い切ってしまうので、いつもいくつか買ってストックしていましたが、ある時ミニチュアフードを作るキットでクロワッサンを作ってから、それに使った樹脂粘土をすっかり気に入ってしまいました。

樹脂粘土も100円ショップにあったので買ってきて、それを使って最初はミニチュアのパンなどを作っていましたが、そのうちネックレスやイヤリングなどのアクセサリーを作るようになっていきました。アクセサリーのパーツも100円ショップにあるのでとても便利です。

アクセサリーは絡まりやすい

アクセサリーは近所に出かける時につけていったりできるのが嬉しいらしく、いろいろ作っては箱にしまうようになりました。

でもミニチュアフードなどの作品と違い、アクセサリーは作品に接着してあるチェーンなどが絡まりやすく、ひとつ取り出そうとしてもずるずると固まりになって出てきたりして出しにくくて困ってしまいました。

その度に次女はかんしゃくを起こすし、絡まりをほどいている時に飾り部分が取れて壊れてしまうこともあったので、収納方法を変えた方がいいと思い、新しい樹脂粘土を買いに行った時にちょうどいい入れ物がないか探してみる事にしました。

さまざまな仕切りケース

すると箱の中にたくさんの仕切りがついているケースを見つけました。箱や仕切りの大きさはさまざまで、ちょうどよさそうなものを選んで買ってみることにしました。

家に帰りアクセサリーやミニチュアフードがまとめてしまってあった箱を取り出し中身を全部出して、一つずつ仕切りケースの中にしまっていきました。

全部しまいきれそうになかったので、イヤリングやネックレスのチェーンなどの飾りがあって絡まりやすいものだけを仕切りケースにしまい、残りは今までの箱に戻しました。

すると、今までのようにまとめて箱に一緒に入れていた時と違いアクセサリーが絡まることもなくなり、並んで入っているので見やすくてそのまま飾っておいてもかわいい感じになって、次女もとても気に入ったようでした。

まとめてしまっていた時はこすれあって破損することもよくあったのですがそれもなくなりました。

なによりも絡まりをどうにかしようとして頑張る次女のかんしゃくがいつ起きるか横でハラハラしながら見ていなくて済むようになったので、それが私にとっては一番よかったかもしれません。

自由研究の発表用にも使える

以前、小麦粘土で作った作品にニスを塗り、コルクボードに接着して夏休みの自由研究の工作として提出したことがあり、それは今でも壁に飾ってあるのですが、今回のような仕切りケースを使えば作品を接着しなくてもきれいに飾れるので、アクセサリー類を展示するのにもいいのではないかと思います。

それ以外にもキッチンの引き出しに少し仕切りの大きいものを使ってみたら中が整理しやすくなりそうなので、今度は私用の仕切りケースを探してみるつもりです。

「#4コママンガ」の記事をもっと見る


執筆者:中島めめ



40

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録