アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

カードで交通事故・犯罪・災害などから身を守る方法を学べる! 『こども安全カード100』発売

/

目次

幻冬舎は4月27日、 カード教材『こども安全カード100』(監修・宮田美恵子)を発売しました。

Anzen01

カード教材『こども安全カード100』

交通安全、保健、事故防止、防犯、防災の5ジャンルを学べる

同商品は、カードで子どもが”身近なキケン”から身をまもる方法が学べる教材。

交通事故、犯罪、災害などの身近な危険は、子どもの周りにいっぱい。親はそういった危険に対し、「気をつけてね」の一言を言ってしまいがちですが、具体的に何に気をつけるのか、子どもには伝わりません。同商品では、カードを使ったクイズを通して、身近な危険に遭遇しないためにはどうしたらいいのか、また、もしも遭遇した場合はどんな行動を取ればいいのかを学べます。

遊び方はとても簡単。カードのおもて面を読み、気をつけることや、とるべき行動を子どもにたずねます。子どもの回答後にカードを裏返し、答え合わせをすれば、安全知識を深めることができます。

Anzen02

身近なキケンのジャンルは、交通安全、保健、事故防止、防犯、防災の5つ。子どもの安全教育のスペシャリストである宮田美恵子先生が監修しました。すべてのカードに、親しみやすいイラストが付いています。

カードは全部で100枚。道路を歩く時や踏切を渡る時などの「交通安全」は全20枚、具合がわるい時やゲームをする時などの「保健」は全16枚、エスカレーターに乗る時や川に行く時などの「事故防止」は全24枚、一人で行動する時や迷子になってしまった時などの「防犯」は全24枚、建物の外で地震が起きた時や、大雨やゲリラ豪雨の時などの「防災」は、全13枚です。

Anzen03

カードは全部で100枚

商品情報

商品名:こども安全カード100 監修:宮田美恵子(NPO法人 日本こどもの安全教育総合研究所 理事長) 価格:1,600円(税別) 対象年齢:5歳~

幻冬舎 http://www.gentosha-edu.co.jp/

(マイナビ子育て編集部)

<関連リンク> ・コロナ禍で子どもを狙う犯罪はこう変わった! 子どもの安全教育の専門家に聞く子どもの防犯・安全教育はいつから? 0歳から入学後までにできること【専門家解説】100均でそろう!? 最低限、子どもに持たせておきたい防災アイテム『防災クエスト』


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録