アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大人の「ちょっと」と子どもの「ちょっと」が全然違った! 母には「5分くらい」の感覚でも、息子にとっては……【わかりすぎる】

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

あなたの「ちょっと」は、どれくらい?

「お母さんの”ちょっと”ってどれくらい?

日常の会話のなかで「ちょっと」という言葉を使うこと、よくあるのではないでしょうか。子育て中は特に、「ちょっと待ってて」という機会も多いですよね。

でも、「ちょっと」を何分くらい、あるいは何秒くらいにとらえているかは実は人それぞれ。Twitterでは、二人の男の子を育てるお母さんの興味深いエピソードが話題になりました。

『今日ふいに長男に「お母さんの”ちょっと”ってどれくらい?」と聞かれた。

「5分くらいかな」と答えたら、「そうなんだ、オレは1分くらいだったよ」と。

ああ、こういうのが毎日の小さなイライラになるのかとリアルによく分かった瞬間。』

自分にとっての「ちょっと」は5分くらいでも、息子にとっては1分くらい。ささいなことのように思えるかもしれませんが、この差は4分という時間の開き以上に大きいのかもしれません。

リプライ欄では「わかりすぎていいね100回押しました」というコメントや、なかには「うちでは私のちょっとが5分、旦那と娘(中2)のちょっとは30分だということが先日発覚」などコメントが盛り上がり、「あとでね」「近所」などの言葉も人によって感覚がさまざまだという話も上がっていました。

投稿主のおみかん(@omikan_ka_san)さんにお話を伺いました。

――「お母さんの“ちょっと”ってどれくらい?」と息子さんに聞かれたとき、どんなお気持ちでしたか?

おみかんさん本来なら親から子に聞くようなことを、よく言ってくれたな、と思いましたね。「お母さんとはこんなに違うんだね」と返しました。

――つい日常で使ってしまう「ちょっと」ですが、おみかんさんはどのような場面で使いがちですか?

おみかんさん「お母さんこれ見てー!(ゲーム画面など)」や、「おやつー」と言われたときに主に使っていますね。

――わかります、多くのご家庭であるあるな場面だと思います。ほかにも息子さんの言葉でハッとするようなことは、今までにありましたか?

おみかんさん息子の面白いセリフはいっぱいあって、モーメントにまとめたりしています。

ーー「反抗期になったらこの言葉を思い出して見守る」と綴られたツイートはじ~んときちゃいますね。

子育ては大変なときも多い一方で、子どもからたくさんの気づきや素敵な言葉をもらう瞬間もいっぱいありますね。おみかんさん、ありがとうございました。

====================投稿主おみかんさんTwitter@omikan_ka_san

(マイナビ子育て編集部)

<関連記事>・「3歳児にカメラを渡して仕事に行ったら」言葉ではなく写真が伝える息子の今日の出来事に「うるっときた」「センスがありすぎる」

「ああ、あたし疲れてるのね」燃えるゴミを持ったまま改札通ろうとしたママに「あるよね」「ポカリの粉とミルク間違えた」

夢みたいに可愛い……! 子どもの描いたデザイン画を本物のお菓子にしてみた


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録