アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

子どもが宿題や自習を行う場所、2位以下に大差をつけて1位だったのは?

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

ARINAが運営する幼児、小学生の保護者向け教育メディア「おうち教材の森」は、日本全国の中学生以下の子どもをもつ親を対象に「子どもが宿題や自習を行う場所は?」とアンケート調査を実施しました。

Sub1

6位となったのは「塾」でした。その理由は以下のとおりです。

5位となったのは「学校」でした。その理由の一部を紹介します。

4位となったのは「図書館」でした。その理由の一部を紹介します。

3位となったのは「ダイニング(自宅)」でした。その理由の一部を紹介します。

2位となったのは「子ども部屋」でした。その理由の一部を紹介します。

そして2位に2倍以上の差をつけて1位になったのは「リビング(自宅)」です。その理由の一部を紹介します。

調査を行った「おうち教材の森」では、「大人が勉強をみるためにも目の届くところで勉強してほしいとの声が多く自然とリビング学習が根付いているようです」と今回の結果を分析しています。

また、「小学生高学年や中学生になると、一人でも集中できるようになり勉強場所が子供部屋へ移る傾向が見られました。お子さんの年齢や性格にあった環境を見つけることが重要です」としています。

Main

【調査概要】調査方法:インターネット調査調査人数:200人(10代;4人、20代;43人、30代;88人、40代;44人、50代;17人、60代以上;4人)調査主体:ARINA、おうち教材の森調査時期:3月3日調査レポート:https://naki-blog.com/study/survey-report-65

「おうち教材の森」URL:https://naki-blog.com/study/

(マイナビ子育て編集部)



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録