アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

初めて英語を聞いた小学生の耳がスゴかった!!「わーらー」「ばーろー」「いんぽーるん」

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

初めて英語を聞いた小学生の“リスニング力”に感嘆……!

「Battle」は「バーロー」……ほんまや!

オーストラリアから、英語学習情報を発信しているこあたん(@KoalaEnglish180)さん。初めて英単語のリスニングに挑戦した小学生の「耳がすごい」とTwitterに投稿し、大きな話題を呼んでいます。

こちらは、こあたんさんのお友達であるアメリカ人の方が読んだ英語を、日本人の小学校低学年児童に書き取ってもらったものだそう。

「water」はウォーターではなく「わーらー」。「Girl」はガールではなく「ぐおー」。「Cat」はキャットではなく「きゃあ」。

カタカナ英語に慣れてしまった日本在住の成人である筆者には、目から鱗でした……!子どもの耳って本当にすごいです!

「変な先入観が入っていない子どもの耳は本当にすごいと感動し、この感覚を大切にしてほしいと思いました」と、こあたんさん。

「小さなお子さんは英語を『受験科目』ではなく『コミュニケーションツール』として捉えていて、間違えることを恐れずにどんどん使っていく点が大人と大きく違うと感じています」

と話してくれました。

====================投稿主こあたんさんTwitter@KoalaEnglish180

(マイナビ子育て編集部)

<関連記事>・一家総出でコスプレしてみたw ハーフバースデーの写真が最高「このノリ大好き」

おままごとのお弁当が「めちゃくちゃおいしそう」「プロじゃん!」

これが育児の現実。床に横たわる2歳児の写真に「わかるwwwwww」


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録