アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

サワークリームの代用に!家にもある身近な食材でサワークリームに近づくか作ってみた

/

他のおすすめ記事を読む
「彼女じゃなくて嫁にしたい!」男性が結婚したい♡と思ったリアルなポイント7つ教えます!

目次

酸味やクリーミーさを加えてくれるサワークリーム。しかし料理で使うとなると少量しか使わず、使用頻度も高くないのに割高で、ちょっと購入をためらうこともありますよね。実は、おうちにあるような身近な食材で代用クリームを作ることができます。予算を抑えたいときや、手に入らなかったときに使える方法なので試してみてください♪

こんにちは♪ キャラ弁・フラワーケーキ講師のよんぴよままです。

発酵させた乳製品というと、ヨーグルトがまずは思い浮かびますよね。ほかにもクリームチーズも料理やお菓子のレシピも多く、どこのスーパーに行っても販売されているのではないでしょうか。

220214 140917 r

似たようなものでサワークリームという食品があります。日本ではまだまだ浸透しているとは言えないかもしれませんが、優しく穏やかな酸味とクリーミーな味は、とっても食べやすくて美味。

取り扱いのあるお店や少なかったり、ほかの乳製品と比べ高価なこともあり、なかなか普段使いできない理由はありますが、どこでも手に入るようなものでサワークリームの代用クリームを作って楽しむという手もあります♪

サワークリームってどんなもの?

220214 141028 r

サワークリームは、生クリームを乳酸菌で発酵させたもの。牛乳を乳酸菌などで発酵させたものがヨーグルトなので、ちょっと近いですが、生クリームを使うのでもっとクリーミーでコクがあります。

同じように生クリームを乳酸菌などで発酵させて作るものにクリームチーズもあります。クリームチーズは乳成分のたんぱく質を固めて、分離した水分(ホエイ)を取り除いているので、水分量がぐっと減って、バターのような硬さと濃厚さがあります。

220214 141056 r

整理すると……サワークリームは、硬さも濃厚さもヨーグルトとクリームチーズの間という感じ。滑らかなクリーム状で、塗ったり混ぜたりしやすくて◎。料理に爽やかな酸味とコクを加えてくれるサワークリームは、実はとっても使いやすいんです。

サワークリーム代用レシピ

220215 150436 r

サワークリームは小さなスーパーでは取り扱いがないこともよくあります。あったとしても種類は少なく、量も少ないことがほとんど。濃厚さが上のクリームチーズよりも高値だったりもします。

限定されたお店でしか購入できない、かなり割高であることなどを考えると、なかなか手軽に使える食品とは言えませんよね。

実はサワークリームは、身近な食品を使って代用することができるんです。

① 生クリーム×レモン汁

220214 132049 r

サワークリームは生クリームを発酵させたものなので、生クリームに酸味をつけることで、似た雰囲気の味にすることができます。酸味をつける方法はいろいろあると思いますが、料理にもよく使われるレモン汁でつけると使いやすい味に。

【材料】・生クリーム……100ml・レモン汁……大さじ1

220214 132131 r

【作り方】生クリームにレモン汁を加えて混ぜるだけ。あっという間にトロミがついてきます。代用レシピの中でも、作りやすさ、仕上がる時間の短さ、味の3拍子揃った簡単代用レシピです。

220214 132317 r

酸味の強さは加えるレモンの量で調整してください。発酵していませんので、生クリームのクリーミーな甘さや味が残っています。

② 水切りヨーグルト×レモン汁

220214 132750 r

さっぱり系が好きな方におすすめなのが、ヨーグルトを使って代用するレシピ。ヨーグルト自体が牛乳の発酵食品なのでもともと酸味がありますが、レモン汁でさらに酸味を加えるだけ。水切りヨーグルトにしてギュッと凝縮させることで、滑らかな質感を出します。

【材料】・プレーンヨーグルト……100g・レモン汁……小さじ1

220214 163043 r

【作り方】① ヨーグルトを水切りし、半分の量にする。② レモン汁を加えてよく混ぜる。

水切りは、ザルにキッチンペーパーを2重に敷いてヨーグルトを入れて、冷蔵庫でひと晩おきます。ヨーグルトの種類によって水切り加減も変わると思いますが、だいたいで大丈夫です。好みの硬さになっていればOK!

切った水分は栄養豊富なホエイなので、捨てずに料理に入れたり、飲み物に加えたりしてくださいね。

220215 150009 r

ヨーグルトらしいさっぱりした味わい。粘りのあるトロミに仕上がります。

③ クリームチーズ×レモン汁

220214 133830 r

クリームチーズを使うと、より濃厚でコクのある味が楽しめます。

【材料】・クリームチーズ……100g・レモン汁……大さじ1

220214 133938 r

【作り方】クリームチーズを室温に戻して柔らかくし、レモン汁を加えて混ぜれば完成。

220215 150224 r

しっかりした硬さなので、塗っても垂れ落ちることなく使えます。乗せたり、間に挟んだりするのにはぴったり。

④ 生クリーム×ヨーグルト

220214 133025 r

生クリームにヨーグルトを加えて発酵させる方法です。マイルドで酸味控えめなので、食べやすい味に仕上がります。

【材料】・生クリーム……100ml・ヨーグルト……70g

220214 133310 r

【作り方】生クリームとヨーグルトを混ぜ、キッチンペーパーで蓋をして常温でひと晩置いて発酵させる。

ヨーグルトを使って発酵させる方法です。真夏には食品の痛みが心配なので、専用のヨーグルトメーカーがあると安心。反対に真冬で室温も低い場合は、生クリームを少し温めて作ると発酵しやすくなります。発酵が進むとトロミがついて、サワークリームに似た質感になってきます。

220215 152135 r

ひと晩置く時間がなかったり、すぐに使いたい場合は、発酵させずに使ってもOK! そのまま泡立ててクリームにすることもできます。

⑤ 豆乳×レモン汁

220214 134353 r

ヘルシーさ重視で豆乳で作ることもできます。乳製品が苦手な方やアレルギーがある方でも、サワークリームの雰囲気を楽しめます。

【材料】・豆乳……100ml・レモン汁……大さじ1・塩……ひとつまみ

220214 152134 r

【作り方】① 豆乳にレモン汁を加えて混ぜる。② 1時間ほど冷蔵庫に置いて、分離してきたら濾す。③ 塩を加えて混ぜる。

豆乳はレモン汁を加えることで分離してきます。分離した水分を切ることでクリーム状になります。

220215 150339 r

味はやっぱり豆乳(笑)。豆乳が苦手な方には難しいかもしれませんが、豆乳が好きな方にはオススメ。トロミはつきますが、ヨーグルトや生クリームのような粘りはなく、ぽってりとした質感で、あっさりとした味。

サワークリームと代用クリームとの違い

220215 151028 r

代用レシピで作ったクリームは、色や味や質感など、それぞれ特徴があります。本来のサワークリームと比較すると、雰囲気は似ているものの、やはり同じではありません。

パッと見ただけでもかなり違いはありますが、共通しているのはクリーミーで酸味があるということ。使った食材がそのまま仕上がりにも出るので、濃厚なクリームチーズを使えば濃厚なクリームに、さっぱりしたヨーグルトを使えばさっぱりしたクリームになります。

274126459 3245386629031332 6016100661585270097 n

本来のサワークリームとの違いはありますが、見方を変えると、自分の好みに調整できるということ。ご紹介したレシピも、酸味を加える量を調整したり、発酵時間や配合を変えればトロミ加減も変わります。自由にアレンジできるのが自家製のメリット。クリームをどのように使うかによって、作り分けることも簡単にできます。

代用サワークリームの活用アイデア

274052911 3245397262363602 695890401900984289 n

サワークリームはそのまま温野菜につけたり、スープに加えたり、使い方はいろいろ。代用クリームも、ストレートに味わうのが向いているものから、ほかの食材を加えたり、加熱したりして使うことで、活きてくるものもあります。

使い方はかなり幅広く、料理やお菓子作りの食材として活用できますが、あまり難しく考えず、普段のメニューに活用してみてはどうでしょうか。

レシピではどの代用クリームを使用したのか明記してありますが、ほかの代用クリームで作ってみても、また違った味わいになるので試してみてくださいね。

クリーミートースト

220215 161716 r

「生クリーム×レモン汁」レシピの代用クリームで、クリーミーなトーストに。マイルドでほんのり甘い生クリーム使用の代用サワークリームは、スイーツ系にぴったり。

220215 161931 r

パンにクリームを塗って、マーマレードを乗せて焼いただけですが、ちょっとリッチな味わいに。クリームチーズほど重くなく、軽やかで食べやすいです。

ガーリックオニオンサワーディップ

220215 155820 r

ニンニク、たまねぎの入ったサワークリームは間違いなしの組み合わせ。ハーブソルトやセロリを加えて、香りよくパンチのある味にするのがオススメです。さっぱり系のヨーグルトで作った代用クリームでも遜色なく仕上がります。

【材料】代用サワークリーム(ヨーグルト×レモン汁)、たまねぎ、セロリ、ハーブソルト、ガーリックパウダーそれぞれの分量はお好みでOK!

220215 155202 r

【作り方】① たまねぎはみじん切りにして、水にさらしてからしっかり水気を絞る。② セロリもみじん切りにし、材料を全て加えて混ぜる。

220215 205505 r

チップスなどのスナックやポテト、温野菜や肉魚だって合う万能ディップ。ソースとして揚げ物にかけても、さっぱりしてイイですね。

爽やかクリームのパフェ

220215 153115 r

チーズケーキやチーズクリームを作るときに、より爽やかさを出すためサワークリームを使ったりします。生クリームとヨーグルトを混ぜた代用クリームを使えば、スイーツにぴったりのクリームが完成。爽やかな酸味がフルーツにもよく合います。

【材料】代用サワークリーム(生クリーム×ヨーグルト)、砂糖、フルーツ(いちご、キウイ)、フルグラ®

砂糖の分量、フルーツなどはお好みで。

220215 153528 r

【作り方】① 代用サワークリームは一晩おいて発酵させるか、生クリームとヨーグルトを混ぜて発酵させずに泡立てるかして、緩いクリーム状にし、砂糖で甘みをつける。② フルーツを食べやすくカット。③ グラスにフルグラ®、クリーム、フルーツの順で重ねていく。

220215 154211 r

重ねて層にするのもキレイですが、面倒なときはパパっと詰めてOK! 砂糖で甘みをつけずに、食べるときにはちみつやメープルシロップをかけたり、ジャムを加えても♪

絞り出してデコレーションしたいときには、生クリームを七分立てにしてから代用サワークリームを加えて、ツノが立つまで泡立ててみてください。

まとめ

サワークリームは取り扱うお店が少なかったり、割高だったりして、日常的に使いにくく感じることもありますが、普段おうちにあるような食材で代用することができます。酸味のあるクリーミーな味は、料理やお菓子作りでも活躍するので、好みの代用クリームを見つけて活用してみてくださいね♪



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録