アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ペット好きのためのマッチングアプリ「アモル ペット」、遺書動画サービスを開始

/

目次


アモマグが運営するペット好きのためのマッチングアプリ「アモル ペット」は、12月12日(月)より遺書動画サービス「ITAKOTO」の提供を開始した。

ペットを軸につながる「アモル ペット」

「アモル ペット」は、ペット好きのための婚活・恋愛・友達探しのマッチングアプリ。ペットを飼っていない人でも、ペット好きであれば登録可能だ。


人検索・ペット検索・ペットの登録情報といった豊富な検索機能で相手とつながり、自分のペットの親兄弟と出会ったり、ビデオ通話でオンラインデートをしたりできる。

また、犬種・猫種・病歴を登録できるため同じ悩みを相談したり、ペットを預けたり預かったりできる友達を探したりも可能。動画投稿で相手のペットの様子が見られるのもポイントだ。


このほか、公的身分証での身元確認で厳しい審査基準があること、24時間監視の安全性、飼い主はハンドルネームで登録できる匿名性(ペットは実名)などの特徴がある。

同アプリには、無料の会員登録もあるが、1か月プラン1,450円/月から、12か月プラン500円/月(一括6,000円)まで4種類の有料会員プランが用意されている。購入すると、プランに応じた期間内でメッセージの送信、受信メッセージの閲覧・返信、ペット動画の視聴が可能だ。

遺書動画を送れる「ITAKOTO」


「ITAKOTO」は、遺書を動画で撮影し、大切な人に届けるサービス。利用者は、自身のスマートフォンから大切な人・ペットを想い浮かべながら遺書を撮り、届けたい相手に撮った遺書のURLを送る。

同サービスは、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが発案し、様々な研究やリサーチを重ねて開発された。

「アモル ペット」会員に無償または半額で提供


「アモル ペット」は、「殺処分ゼロ」「終生飼養」というビジョンのもと、ペットが好きな人を結びつけることで「相手がペットが苦手だから」という理由でペットを手放す事態を減らそうとしている。

今回は、このビジョンと「ITAKOTO」の「この世から、心のこりををなくしたい。」というビジョンのもと、「アモル ペット」での「ITAKOTO」の利用が可能となった。

「アモル ペット」に登録している会員は、無償または半額で「ITAKOTO」を利用可能。遺書動画の作成を通し、自分と向き合い、過去と現在、未来を考えるきっかけを作ってほしいとのことだ。また、1頭でも多くのペットが不幸とならないために、納得のいく方法や後悔のない選択ができることを同社は願っているという。

遺書動画の作成が、人やペットの過去・現在・未来を考えるきっかけとなるかもしれない。

■「アモル ペット」ダウンロード
Apple:https://apps.apple.com/us/app/amor-pet/id1593568298
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.com.amorpet.production&pli=1

※「アモル ペット」の機能は、ペットの種類によって使用できないものもある

(Higuchi)



この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録