アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

著名人が選んだ贈りたい本・贈ってもらいたい本を掲載するギフトブックカタログが発売

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


メディア向け業界専門紙の発行をはじめ、活字業界の活性化のための取り組みを進めている文化通信社は、「本を贈る」文化の定着を目指し、第3回「ギフトブック・キャンペーン2023」を全国の書店・図書館にて展開!

同キャンペーンでは、これから社会に出る、成人を迎える若者(18~24歳の男女)にむけて様々な分野で活躍する著名人が選んだ“贈りたい本”、“贈ってもらいたい本”を掲載するギフトブックカタログ『先輩の本棚』を12月15日(木)に発売した。

ギフトブックカタログ『先輩の本棚』


『先輩の本棚』1,000円(税別)は、人生の先輩が若者に贈りたい本を選び、コメントと共に掲載している若者への応援本だ。

作成にあたっては、読書推進運動協議会、文字・活字文化推進機構、出版文化産業振興財団の後援をはじめ、多くの出版社などの協賛を得ており、本を読むことが人生にとってどれほど有意義であるのかを、心のこもったコメント・熱いメッセージを通して伝えている。

充実したコンテンツ


170冊の選書は、著名人50名と本のプロである書店員・図書館員10名に、若者に読んでもらいたい本、人生のターニングポイントになった本を選んでもらったそう。

選者のコメントには、貴重な経験や思い出も詰まっており、人生の先輩の温かい想いがたくさん詰まった一冊となっている。


さらに同書では、小山薫堂氏、糸井重里氏、松岡修造氏、大宮エリー氏、加来耕三氏、幅允孝氏へのインタビューや、


フランス、ドイツ、韓国からのワールドレポートとして、若者に本を贈る慣習や政策や制度なども掲載されている。

プレゼント企画「本屋さんで当てよう!」


第3回「ギフトブック・キャンペーン2023」の開催に合わせ、12月15日(木)~2023年2月14日(火)の期間で、プレゼント企画「本屋さんで当てよう!」を同時開催中。

全国どの書店でも1,000円以上購入すると、抽選で図書カード・雑貨・加工食品など、魅力的な景品が当たる企画だ。詳細については、ギフトブック・キャンペーンHPを確認しよう。

読書の楽しさを広める、深めてくれる『先輩の本棚』を、この機会に手に取ってみては。

第3回「ギフトブック・キャンペーン2023」HP:https://www.giftbooks.jp/

(江崎貴子)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録