アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

30分間全8回のセッションを実施。高校生向けキャリアコーチングプログラム

/

他のおすすめ記事を読む
シャトレーゼ 看板
シャトレーゼポイント3倍たまるってよ!定番だけどハズさない鉄板アイスを買うなら6月末まで!

目次


Litableは2023年1月より、東京コーチング協会で学び、同協会の講師を務めるプロコーチ協力のもと開発した、高校生向けのキャリアコーチングプログラムを特定の人数に対して提供を開始する。

自分の人生を主体的に考え、選択してほしい

中高生向けのコーチング事業やキャリア教育事業を展開している同社。

同社によると、現在の高校生は学校や学習塾での勉強や部活動に多くの時間を使い、自身について考える時間や、将来・キャリアについて考える時間が持てていないとか。

世の中の変化が激しく複雑で、従来どおり教えられた知識だけで、キャリアを乗り越えることが困難になっている昨今。これからは、多様な考え方、生き方が求められており、一人ひとりの生徒がより自分の人生を主体的に考え、選択していく必要があるとしている。

このような課題に対し、同社ではコーチングを活用して、一人ひとりが自立して、キャリアを過ごしていくことが出来る人材を育てるためのサービスを提供したいという。

高校生に30分間全8回のセッションを

コーチング資格を持つコーチが、高校生一人ひとりに対し、30分間全8回のセッションを行う。

コーチングのテーマは「キャリアについて」とし、自己理解のためのシートを活用する。

授業や課外活動で磨いたアイデアを事業化、高校生向けのキャリアコーチングプログラムを開発し、来年度の正式リリースを目標に、サービス拡大を目指してプログラムを提供したいとしている。

提供中のコーチングサービス「Litable Coaching」をはじめ、詳細はホームページで確認を。

Litable URL:https://litable-edu.com/

(さえきそうすけ)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録