アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

2023年の蠍座は…前半は忙しく充実の日々。後半は対人関係にスポットライトが当たりそう【新春開運星占い byマダムヴェルベーヌ】

/

他のおすすめ記事を読む
妻自慢をする男の心理とは?自慢の奥さん・愚痴られる奥さんの違いを解説!
妻自慢をする男の心理とは?自慢の奥さん・愚痴られる奥さんの違いを解説!

目次

2023年の運勢を占う新春特別星占い。生い立ち、年齢、経歴不詳の古書店主「マダムヴェルベーヌ」が、2023年の開運を導きます。

Top

2023年 星からのメッセージ

2023年になりました。 今年も星の力を味方に、ハッピーに暮らしていきましょう。 今年は、5月に「幸運と拡大の星」木星が牡羊座から牡牛座へと動くわ。 5月17日を境に、それぞれの星座のテーマが変わることになるわ。 それから、3月には二つの大きな星が動くの。 まず、3月8日に「現実の星」土星が、2年3か月ぶりに水瓶座から魚座へと移るわ。 土星は私たちに人生に立ち向かう力を与えてくれるの。 この2年間で成長している自分がいるはずよ。 そして、次の乗り越えるべき課題へと向かっていくのよ。 3月末には、「変容の星」冥王星が、15年間滞在していた山羊座から水瓶座に移動するわ。 冥王星は、地球からとても遠い星だから、その影響は感じにくいかもしれないわね。 でもきっと、15年という長い時間をかけて変わってきたことがあるんじゃないかしら。 この二つの星の動きを受けて、世の中も動いていくことになるわ。 だから、自分をしっかりともって生きていきましょう。

蠍座 年の前半は忙しくも充実の日々。後半は対人関係にスポットライトが当たりそう

 e8 a0 8d e5 ba a7

5月までは日常的な忙しさが続きそうよ。 毎日が飛ぶように過ぎていきそうだわ。 「忙しい、忙しい」と言いながらも、充実感に溢れた日々になりそうよ。 よく食べて、よく眠り「今日もがんばるぞ!」と思えるでしょう。 ただし無理は禁物よ。ゆっくり休む日も作ってね。 それから、ストレス食いやご褒美おやつの食べ過ぎにも注意してね。 この2年ほど家や家族の事で苦労をした人は、3月にはそのことから解放されるわ。 その結果、これから長い時間をかけて自分の居場所をカスタマイズしていく人も出てきそうよ。 想像もしなかった暮らし方をすることになるかもしれないわ。 5月の半ばを過ぎると忙しさも落ち着いて、対人関係にスポットライトが当たってくるわ。 出会いのチャンスに恵まれそうよ。 人間関係が大きく変わっていくようなイメージもあるわ。 2024年の5月以降、その関係を深めて価値あるものを受け取っていくことになりそうよ。

今年のラッキーカラー

ベージュ

今年ラッキーな月は?

6月 11月

プロフィール

ヴェルベーヌひろこ生い立ち、年齢、経歴不詳。流転の人生の末、横浜某所の古書店主にたどり着く。その傍ら、当たると評判の占い目当てに訪れる客たちをひっそりと鑑定している。

鑑定:目黒アンジェリカ・ジューヨンTwitter:@meguroangelica(https://twitter.com/meguroangelica)HP:目黒アンジェリカ(http://meguroangelica.com/)

(企画:有限会社クレア、イラスト:村澤 綾香)



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録