アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おみくじの小吉と末吉、良いのはどっち? 吉より小吉のほうが上?

/

目次

初詣に出かけた時におみくじを楽しみにしている方もいるでしょう。ところで、おみくじの「小吉」と「末吉」って、一体どちらがラッキーなのか疑問に感じたことはありませんか?今回はおみくじのラッキー順について解説します!

おみくじのラッキー順は?

210389 m

実は、おみくじのラッキーな順番は、地域によって異なることもあり、複数のパターンが存在します。

つまり……

実はひとつに決まっていないということです!スタンダードなおみくじには7種類の結果がありますが、順番には2通りのパターンが存在します。

パータン1

縁起の良い順から、

大吉>吉>中吉>小吉>末吉>凶>大凶

となります。

「吉」が2番目で、「中吉」よりも上に来ています。「小吉」は4番目、「末吉」は5番目です。

パターン2

縁起の良い順から、

大吉>中吉>小吉>吉>末吉>凶>大凶

となります。

なんと、パターン1では2番目だった「吉」が、パターン2では4番目までランクを落としてしまっているではありませんか!

「小吉」は3番目で、「吉」よりも上に来ています。

「末吉」が5番目、「凶」が6番目、「大凶が」最下位の7番目であることは、パターン1と共通しています。

浅草寺

また、東京・浅草寺のおみくじは、ラッキーな順に、

大吉>吉>半吉>小吉>末小吉>末吉>凶

となっています。

同じ7種類ですが、「中吉」「大凶」はなく、代わりに「半吉」「末小吉」があります。

おみくじを引いた時の心構え

688821 m

おみくじの結果に一喜一憂することもあるでしょう。

しかし、おみくじで大切なのは、吉凶の結果以上に「どんなことが書かれているか」ということ。結果のみにとらわれてしまうのは、実はナンセンスなのです。

どんな結果のおみくじにも、今後の生活指標となり得るアドバイスや戒めが色々と書かれているので、ぜひじっくりと読んでみてはいかがですか?

まとめ

今回はおみくじの縁起の良い順番について解説しました。実は色々なパターンがあるとは驚きですね!

2023年の初詣でおみくじを引く予定のある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(マイナビ子育て編集部)

※画像はイメージです

<関連リンク> →【2023年度版】厄年は何歳? 前厄・本厄・後厄の年齢と数え方は? 厄払いのタイミング、封筒の書き方や相場も解説初夢でタバコは縁起がいい!? 「一富士二鷹三茄子」には続きがあった! 由来と意味を解説お年玉で1万円はあげすぎ!? お年玉の金額の相場、知ってる?


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録