アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

全国こども食堂支援センター・むすびえが「こども食堂防災マニュアル」をリニューアル

/

他のおすすめ記事を読む
ローソン 看板
ローソンのあの伝説のキャンペーンが帰ってきた!早い者勝ち♡超お得なグルメ

目次


全国こども食堂支援センター・むすびえは、2020年6月に発表した「こども食堂防災マニュアル」のリニューアル版をリリースした。

「こども食堂」の防災拠点としての活用を目指して

「こども食堂」という活動は地域の防災拠点にもなりうる素地があると考えたむすびえは、2019年から防災マニュアルの開発を開始。2020年6月のリリース以降、各県庁、県社協などをはじめ、市区町村の地域ネットワーク団体などで、コロナ禍でも防災研修を継続して実施してきた。防災研修は10県16箇所にて開催され、延べ480名が参加した。

むすびえは、2025年までに全都道府県にて防災研修を実施し、各都道府県に防災拠点となる「こども食堂」ができる未来を目指している。

日頃から地域に根ざし、地域の人々の繋がりを作る、そんな「こども食堂」を運営する人たちが、災害時でもしっかりと対応できることを目指し、また有事の際に防災拠点にもなり得る可能性を地域の人たちにも知ってもらうことで、「こども食堂」の正しい認知拡大と地域での支援の輪を広げることにもつなげたいという。

リニューアルでさらに内容が充実


「こども食堂防災マニュアル」は、むすびえが発行元となり、過去に災害時に炊き出しや弁当などの支援活動を行った経験を持つ「こども食堂」の運営団体などから形成された「こども食堂地域防災拠点化事業検討委員会」が制作にあたった。


今回のリニューアルで変更・追加した点は、『防災に関する内容の見直し』『コロナ禍での防災対策を追加』『防災訓練の具体的な実施方法を追加』『むすびえ公式ウェブサイト「こども食堂防災プロジェクト」特設ページとの連携』。さらに内容が充実した。

「こども食堂防災マニュアル」概要

「こども食堂防災マニュアル」は550円(税込)、送料370円(全国一律レターパックにて送付)にて販売。申し込みは、専用フォームにて受け付けている。国内のみの発送で、レターパックにて1回最大10部までの郵送となり、11部以上は別途送料がかかる場合がある。また、発送には振込確認から5〜7営業日程度の時間を要する場合がある。

こどもを守り、みんなを守ることにもつながっていく「こども食堂防災マニュアル」リニューアル版をチェックしてみて。

「こども食堂防災マニュアル」購入申し込みフォーム:https://forms.gle/dZ9rmzD3awRVztEG8

(min)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録