アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

BONAVENTURAから真珠のように上品で落ち着いた新色「パールパープル」が登場!

/

他のおすすめ記事を読む
レインボーアンブレラスカイ
2024年6月~9月に絶対行きたい!【全国のイベントカレンダー】

目次


ミラノ発レザーブランド・BONAVENTURA(ボナベンチュラ)から、4月3日(月)に春の新色「パールパープル」がデビュー。

移り変わる時代の変化を象徴しているパープルで、真珠のように上品で落ち着いた大人の雰囲気漂う繊細なカラーリングを楽しめる。

真珠のように上品で落ち着いた「パールパープル」


エッジペイントのグレージュカラーが、パープルのニュアンスカラーと絶妙にマッチし、細部のカラーリングにもこだわられた期間限定のコレクションだ。


素材には、柔らかな手触りともっちりとした触感で、使うごとに手に馴染む「シュリンクレザー」が採用されている。クローム鞣しのシュリンク(収縮)加工による自然の美しい「シボ」が特徴のレザーだ。熟練した革鞣し職人の手により、色落ちや退色が殆ど無く、長い時間美しい発色が実現されている。

対象商品は、4月3日(月)正午発売の「ダイアリーケース(iPhone12/12Pro,13,13Pro,13Pro Max/14,14Pro,14Plus,14Pro Max)」。

そのほか、「スモール ウォレット」36,300円(税込)、「ミニ ジップ ウォレット」28,050円(税込)、「ラウンドコインケース」4,400円(税込)、「バレットトレー(スモール)」6,600円(税込)、「Air Pods Proケース」9,350円(税込)、「ノアバッグ」66,000円(税込)も展開。

また、「ミア トートバッグ(スモール)」165,000円(税込)、「ミア トートバッグ(ミニ)」132,000円(税込)、「エマ バッグ(スモール)」165,000円(税込)、「エマ バッグ(ミニ)」132,000円(税込)は近日発売とのこと。

レザー&ナノガラスコーティング加工


BONAVENTURAの使用するシュリンクレザー(シュランケンカーフレザー)には、1864年からドイツで皮革を製作し続けている有名老舗タンナーである「ペリンガー社」とヨーロッパ最高級のタンナーとして有名なドイツの「ヴァインハイマー社」のレザーが使用されている。


シュリンクレザーは、クローム鞣しの自然なシュリンク加工による美しいシボが特徴のレザーだ。部位によってシボが大きかったり深かったりと様々な表情があり、同じものが2つとない天然革の個性を楽しめる。

革の表面にしま状の模様や長い筋が入ったトラや、 革の表面が稲妻のような筋状に入っている血筋は、 革の表情を豊かにする自然の刻印として親しまれている。これらは天然皮革にしかない模様で、革の個性として風合いを楽しめる。 ​


また、レザーの製造工程で ペリンガー社と共同開発したナノガラスコーティング(撥水加工)が施されている。人体に無害で革の質感を損なわないナノ粒子のコーティングにより、レザー自体が水分を弾き、汚れやシミが付きにくい仕様を実現。より永く美しい状態を楽しめる。

BONAVENTURAの春の新色で、大人の雰囲気漂うカラーリングを楽しもう。

BONAVENTURA公式オンラインショップ:https://jp.bonaventura.shop/

(佐藤 ひより)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録