アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

出産祝いに!ベビーギフトブランドAnlietteが「花束スワドル」シリーズ第1弾を発売

/

他のおすすめ記事を読む
レインボーアンブレラスカイ
2024年6月~9月に絶対行きたい!【全国のイベントカレンダー】

目次


ベビーギフトブランド「Anliette(アンリエット)」は、オリジナル乳児用おくるみ「花束スワドル」シリーズの第1弾を、5月10日(水)より「Anliette」オンラインストアにて販売開始している。

赤ちゃんを花束のように優しく包み込むスワドル


ニュートラルカラーでリビングに溶け込み、ママとパパと子どもが一緒に笑顔になるアイテムをコンセプトにしている「Anliette」。赤ちゃんを花束のように優しく包み込むおくるみ「花束スワドル」シリーズ第1弾では、Instagramの人気投票で選ばれた5種類のデザインを商品化した。


スワドル(おくるみ)は、赤ちゃんの眠りをサポートする大切なアイテム。家族が赤ちゃんを大切に想う気持ちと共に、花束のようにやさしく赤ちゃんを包み込む。

商品ラインアップ


春の訪れを知らせ、愛と幸せを運ぶと言われる花、ミモザをあしらった『花束スワドル ミモザ』は、産まれたばかりの赤ちゃんにぴったりの柄だ。またミモザは「感謝」「思いやり」という花言葉を持っているため、大切な人への出産祝いのギフトにもおすすめ。


『花束スワドル ウィリアム・モリス ピンパーネルセージ』に採用されているウィリアム・モリスの「ピンパーネル」は、19世紀に発表されたデザインだが、今でも多くの人々に愛されている。縦に伸びる緑色の蔓植物の上に、小さな花がびっしりと散りばめられ、その美しいデザインと独特の色彩は時代を超えて魅力を保ち続けている。世界中で根強いファンに愛され続けているデザインだ。


『花束スワドル ブルーフラワー』は、アイボリーの背景色にブルーの小花柄で落ち着いた雰囲気を演出。「男の子でも使えそう」「甘くなりすぎないところが嬉しい」と、現役ママからも人気が高いデザインだという。


『花束スワドル ワイルドフラワー』は、大人気のくすみカラーの小花柄。全体的に落ち着いた花柄デザインはほかのカラーにもなじみやすく、赤ちゃんが身につけても、そのまま部屋の中に置いても、色が主張しすぎず使いやすい。


『花束スワドル ウィリアム・モリス フルーツ』は、モリスの代表作のひとつ「fruits(フルーツ)」のデザインを採用。繊細で美しい、レモンとざくろの果実に葉と茎が絡み合う複雑な柄が特徴だ。


いずれも素材は綿100%で、サイズは120cm×120cm。価格は3,520円(税込)となっている。

出産祝いにそのまま贈ることができるパッケージ


「Anliette」のパッケージは、そのままギフトとして贈ることができる、高級感のあるゴールドの箔押しロゴの窓付き仕様。


​​裏面には、スワドルの基本巻きのイラスト付き。スワドルを初めて手にする人にもわかりやすいように配慮している。また「花束スワドル」の入手方法はWeb限定のため、送料が負担となることなくメール便で安価に送ることができるよう、パッケージサイズにもこだわって開発されている。

こだわりのパッケージでギフトにぴったりな「花束スワドル」を、大切な人の出産祝いに贈ってみては。

Anliette公式オンラインストア:https://anliette.jp/
Anliette公式Instagram:https://instagram.com/anliette_jp/

(min)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録