アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

佐賀県の「呼子萬坊」、冷凍剣先いかの姿造りといかしゅうまいのセットを数量限定発売

/

他のおすすめ記事を読む
レインボーアンブレラスカイ
2024年6月~9月に絶対行きたい!【全国のイベントカレンダー】

目次


萬坊は、佐賀県・呼子の名物「剣先いかの姿造り」と呼子萬坊の「いかしゅうまい」を自宅で楽しめる新商品「CAS冷凍 剣先いかの姿造り二杯セット」を、公式オンラインショップで5月26日(金)より数量限定販売する。

鮮度と美味しさに自信!新技術で冷凍した剣先いか

剣先いかは、環境の変化にとても弱く、釣りあげてからは生簀でもほんの4~5日しか生きられない。そのため、新鮮な呼子の剣先いかを九州外で食べることは非常に難しかった。

そんな中、新たな冷凍技術「CAS冷凍(セル・アライブ・システム:CELLS ALIVE SYSTEM)」が登場。水の分子を管理することで細胞を壊さず、生かした状態のまま凍結し、食品の味、香り、鮮度を保持し、限りなく凍結前の状態に近い状態を再現することができる冷凍技術だ。

「CAS冷凍 剣先いかの姿造り」は、漁港に隣接したCASセンターで、呼子産剣先いかを水揚げした日のうちに加工されたもの。剣先いかのスペシャリスト集団・佐賀玄海漁業協同組合が仕入れから生産までを一貫して行う商品だ。


食べるときは、袋のまま流水で約10~15分解凍し、袋を開けて盛り付けるだけ。すでに細く切ってくれているのも嬉しいポイントだ。


刺身の後に残った、耳やゲソの部分は、天ぷらや塩焼き、煮つけやバター焼きにして食べるのがおすすめとのこと。剣先いかは、目とくちばし(口の中の固い部分)以外は、全て美味しく食べられる。

素材にこだわった手作りの「いかしゅうまい」


呼子萬坊の「いかしゅうまい」は、プリプリ弾むイカの歯ごたえととろけるような柔らかな食感が特徴の、発売から38年を迎えるベストセラー商品。一つ一つ手作業で作られている。

原料のいかは贅沢に上身だけが使用されており、産地限定で育てられた甘みたっぷりの玉ねぎ、萬坊指定の契約養鶏場で大切に育てられた鶏の卵、にがり成分をたっぷり含んだ海塩、香りゆたかでほのかな甘みが特徴のコーン油などを加えて丁寧に練り込み、ふんわりと蒸し上げている。

蒸し器を使ってできたての美味しさを楽しむほか、電子レンジで手軽に調理できるので、忙しい日の食卓にも重宝するだろう。

海に浮かぶ人気レストラン「呼子萬坊」


「いかの町」として名高い呼子町の海にぽっかりと浮かぶ創業40年のレストラン・呼子萬坊。

「いかの活き造り」の鮮度と九州名物「いかしゅうまい」発祥の店として、年間8万人を超える人が訪れる人気店だ。


そんな同店が佐賀玄海漁業協同組合の協力を得て、「呼子のいかの美味しさ」を日本各地に届ける。同店の代表者は、「お客さまの笑顔は私たちにとって、何よりの喜びです。『呼子のいかの美味しさ』で、皆さまの食卓が笑顔にあふれたものとなりますように願っております(一部抜粋)」とコメントしている。

いかの町・呼子の逸品を自宅で味わってみては。

■CAS冷凍 剣先いかの姿造り二杯セット
内容量:いかしゅうまい大まる(8個入×2箱)、CAS冷凍・剣先いかの姿造り(約200g~249g×2袋)
価格:9,000円(税込)
賞味期限:【剣先いかの姿造り】到着日より約3か月、【いかしゅうまい】到着日より約5ヶ月

呼子萬坊公式サイト:https://www.manbou.co.jp/

(Higuchi)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録