アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

紺野あさ美さん、自宅キッチンのリアル収納を公開! アイランドキッチンにして正解と思った理由は?

/

他のおすすめ記事を読む
妻自慢をする男の心理とは?自慢の奥さん・愚痴られる奥さんの違いを解説!
妻自慢をする男の心理とは?自慢の奥さん・愚痴られる奥さんの違いを解説!

目次

3児ママの紺野あさ美さんが新居づくりに備え、YouTubeで自宅キッチンの成功ポイントを紹介。小さい子どもがいるご家庭にとって参考になりそうです。

新居づくりに備えて自宅キッチンの成功ポイントをチェック!!

0518konnoasami

(※画像は紺野あさ美さんオフィシャルブログより)

YouTubeで育児や家事について発信している紺野あさ美さん。現在は2回目の新居づくりの計画をしている真っ最中です。最新動画では、5年間住んでいる自宅キッチンの成功ポイント&リアル収納について明かしています。それを新居づくりに活かすつもりのようです。

現在の自宅はセミオーダーで建てたもので、キッチンや床の素材などを自分たちで決めたそうですが、1つ目の成功ポイントは「シンク下をゴミ箱スペースにしたこと」。

調理中、生ごみやプラスチックごみが出たときにすぐに捨てられるので、とても便利だそう。シンク下に置くゴミ箱を両開きタイプにすれば、省スペースで使い勝手が良いので、新居でも必ず採用したいと考えているといいます。

2つ目の成功ポイントは「アイランドキッチンを前面収納にしたこと」。

3ブロックある収納には、それぞれ子どものお出かけ用品や幼稚園グッズ、書類や文具、美容関係グッズ、ホットプレートやたこ焼きプレート、おやつ類、アイロン用品などが入っています。収納の中の見えない部分にコンセントの差し込み口を設置したので、充電コード類を入れておき、収納内で充電することもできるそうです。

この前面収納は、ダイニングテーブルの近くなので、ダイニングテーブルで使うものをメインで収納。ただ、A4のファイルボックスがギリギリ入らないサイズだったので、新居ではスムーズに収納できるよう、サイズをしっかり確認する予定だそう。

また、アイランドキッチンそのものも、紺野さんのお気に入りポイント。リビングと一体になっており周遊できるため、子どもが危ないことをしていてもすぐに見つけられるとか。ただ、アイランドキッチンには「キッチンが丸見えになってしまう」「ベビーガードがつけにくい」といったデメリットもあるものの、子どもたちに触らせたくないものは「ホーローのマグネット壁」で手の届かないところに収納して解決しているそうです。

さらに「キッチンを好きな色にしたこと」も大きな成功ポイントだという紺野さん。現在のキッチンは白を基調としたシンプルなデザインです。キッチンは「毎日多くの時間を過ごす場所」でもあるため、「自分の欲する色にして良かった」と満足しているよう。

一度めの家づくりで、さまざまな収納のコツなどを学んだ紺野さん。それを活かした新居の完成が楽しみですね。


関連記事



この記事のライター

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

恋愛・結婚の人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録