アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

自宅にいながら服薬指導が受けられる!「すはまオンライン服薬指導」がスタート

/

他のおすすめ記事を読む
長瀞
癒しのパワースポット、長瀞へ!東京からお手軽に女子旅

目次


地域に住む人々の役に立てる薬局を目指すaoiは、近年AIやIoTをはじめとするデジタル技術の急速な発達に対応するため、京都府に店舗を構える「すはま薬局」でLINEアプリの「ビデオ通話」機能を使い、自宅で薬剤師からの服薬指導を受けられる「すはまオンライン服薬指導」を開始した。

便利なオンライン服薬指導がスタート


病院で診察を受けて薬の処方箋を発行してもらったら、通常はそれを薬局に持っていき、薬の調剤と服薬指導をしてもらうが、「すはまオンライン服薬指導」では、直接薬局に行かなくてもインターネットで繋ぎ、オンラインで服薬指導をしてもらえるという仕組みだ。


待ち時間・移動時間・交通費を削減したい、


仕事や育児で忙しい、


定期的に服用している薬がある、


かかりつけ薬局が遠方である、


外出による感染リスクが心配、


認知症の家族を介護しているなど、「すはまオンライン服薬指導」はそんな人にぴったりのサービスだ。

利用する際の注意点


「すはまオンライン服薬指導」はLINEアプリのビデオ通話機能を使用して行われるため、LINEアプリの入っている端末が必要。


本人の顔を見ながらの対面が基本となる。認知症患者の場合は代理の人でもOK。


また、薬代、薬の送料の支払いには、クレジットカードが必要となる。


お薬はヤマト運輸を利用して発送される。


「すはまオンライン服薬指導」は、立ち上げ早々、忙しくて薬局に行けない人や、かかりつけの薬局が遠くて不便な人、認知症の家族を介護している人など、多くの人に利用されている。


aoiでは、今後は「すはま薬局」のシステムをベースにグループ内別店舗でもオンライン服薬指導を導入していき、在宅の患者と密にコミュニケーションを取れる環境をつくり、「在宅とオンラインに特化した薬局」へと進化していくという。

■すはま薬局
住所:京都府京都市右京区西京極新田町21番地

詳細ページ:https://suhama-pharmacy.jp/online-guidance/

(yukari)



この記事のライター

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

グルメ・おでかけの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録